【三大楼】横浜中華街で一度は行きたい!高級中国料理店・3選

f:id:sakurairo270:20191104160534j:plain

食べ放題から高級店まで、数えきれないほどのお店が建ち並ぶ横浜中華街。
せっかくなら、名店で本場の味を楽しみたいですよね。
今回は、横浜中華街で一度は行きたい<三大楼>と呼ばれる高級中国料理店をご紹介します! 

 

化学調味料を使用しない「医食同源」の広東料理・萬珍樓

横浜中華街を代表する名店・萬珍樓

特徴は、なんといっても食材から調味料までこだわり、健康とおいしさ、たのしさを求める料理を追及していることでしょう。

中国・広東省の料理法をもとに、化学調味料を加えず、トレーサビリティ食材のみを使い、料理からデザートまで調理されています。

f:id:sakurairo270:20191107173524j:plain

非日常を体験できる、豪華絢爛な造りとホスピタリティ

萬珍樓 さんは、日本人がぱっと思い浮かべるようなTHE・中華なメニューは、コースの中であまり出てこない印象があります。

どの品もオリジナリティがあり、美味しいです。

医食同源に基づいて作られているのを感じさせる素材を生かした優しい味わいながら、物足りなさは感じません。

また、萬珍樓 さんといえば、高級感のある店構えが魅力!

外装も素晴らしいですが、三大楼の中でも、内装がとりわけ豪華で、円卓を囲んで美味しい料理を頂く時間は、とってもゴージャス✨。

華正樓さんと聘珍樓さんは、洋風レストランのようなモダンな風情もあるのですが、萬珍樓 さんはまるで中国の宮殿とかお屋敷のような雰囲気で、非日常感にあふれています。

また、待合室が広く、入店前にはレモネードなどの飲み物までサービスしてくれ、さすがは長く愛される名店、おもてなし精神に感心します。

 

お店情報

【料理】広東料理
【営業時間]】11:00~22:00
【個室】あり
【コース】一人前:¥6,000 /¥ 8,000 / ¥10,000 / ¥13,000 / ¥16,000 /¥21,000
【ランチコース】一人前:¥3,000 /¥4,000円 /¥5,500 (11:00~16:00)
【サービス料】10%
【創業】1892年(明治25年)

 

日本に現存する最古の中国料理店・聘珍樓

創業百三十余年、横浜中華街とともに歴史を歩んできた老舗中の老舗・聘珍樓 横濱本店

萬珍樓 さん同様、すべての素材の持ち味を十二分に引き出すために、化学調味料や添加物を使用せずに調理されています。

体を整える薬膳にも力を入れており、女性に嬉しいアンチエイジング薬膳コースも人気です。

また、横浜のご当地ラーメンであるサンマーメン発祥の店としても有名です。

f:id:sakurairo270:20191108131506j:plain

日本人に愛される洗練された空間と料理

聘珍樓さんは、料理においても、お店の雰囲気においても、接客においても、洗練された名店という印象です。

竹林のエントランスから吹き抜けのロビーに入れば、シックで落ち着いた空間が広がっており、ゆったりと寛ぎのひとときを過ごせること間違いなし!

料理は調味料に頼りすぎず、出汁を効かせて、素材の味を活かしている感じがします。

日本人の好きな味ではないでしょうか。さすが、日本最古の中国料理店!  長い間、日本人に愛される中華を作り続けている底力を感じます。

中国料理は、わりと量が多く、特にコースの場合、一皿一皿、順番に頂いていくうちにだんだんお腹にたまっていき、もうギブ (>_<) みたいなこともあると思うのですが、聘珍樓さんは、食べきれなかった料理をお持ち帰りできるんです!

また、有料ですがワインの持ち込み🍷ができたり、中国茶や薬膳のセミナーを開催していたりと、老舗ながら色々な取り組みをされているところも素敵なお店です。

 

お店情報

【料理】広東料理
【営業時間]】11:00~22:00
【個室】あり
【コース】<料理長おまかせの場合>一人前:¥11,200 /¥13,900 / ¥16,700
 ※その他、¥5,600 ~ ¥50,000まで各種コースあり
【ランチコース】一人前:¥6,000
【サービス料】10%
【創業】1884年(明治17年)

 

王道の本格北京料理・華正樓

宮廷料理として育まれてきた格調高い北京料理の名店・華正樓
今回初めてお邪魔しました。

f:id:sakurairo270:20191107152152j:plain

横浜中華街には本店新館がありますが、今回は華正樓 新館の方にお邪魔しました。

案内された新館1階のグリルレストランは、広々としており、高級店ながら、そこまでかしこまった感じでもなく、わりと気軽にお食事できる感じでした。

レギュラーコースは、6,000円 ~ 30,000円😲までのコースがあり、一番お安い6,000円コースでお願いしました!

ワンランクアップして8,000円にすると北京ダックがついてきたり、スープがフカヒレになったりします。

ちなみに、30,000円コースはフカヒレの姿煮アワビツバメの巣など、高級食材が饗されるるようです。す、凄いですなあ・・💦。

f:id:sakurairo270:20191107152205j:plain

5種前菜の盛り合わせ

前菜から美味しかった~!きゅうりの酢漬けが丁度いい塩梅で好みでした。
この中で、あえてきゅうりを褒めるのも何ですが。。
チャーシューや鶏肉もやわらかくて上品な味付けでした。

f:id:sakurairo270:20191107152215j:plain

海鮮と里芋のとろみスープ

色々な海鮮と里芋が感じられる優しい味わいのスープでした。ほっこり😌。

f:id:sakurairo270:20191107152224j:plain

海老のチリソース

ピリ辛ですが、四川料理のエビチリほど辛くはなく、大変美味しかったです(*^_^*)。
さすが、海老がぷりっぷりでした🦐。

f:id:sakurairo270:20191107152233j:plain

地鶏肉と栗の炒め

栗が入っていることにちょっとした驚きがあります🌰。秋らしいですね。

f:id:sakurairo270:20191107152242j:plain

季節の野菜炒め

これは、結構感心した一皿。
青菜のシャキシャキ感がある一方で、とっても歯切れがよく、食べやすかったです。硬い部分も丁寧にしっかり処理されており、適度に効いたにんにくがいい仕事してました。

f:id:sakurairo270:20191107152252j:plain

白身魚のユーリンソース

揚げた白身魚やレンコンがサクサクで、かなり美味しかったです!
黒酢が強すぎず弱すぎず、甘みと酸味のバランスが絶妙でした。

f:id:sakurairo270:20191107152305j:plain

五目チャーハン

しっかりとした味付けの美味しい五目チャーハンでした。
最後にデザートの杏仁豆腐が来て、コース終了~。
かなり満腹になりました。ごちそうさまでしたm(__)m。

これでやっと、三大楼コンプリートできた~!!

 

~総評~

まさに王道の中国料理

味付けは、脂っこさもしつこさもなく、すべてが丁度良い上品な北京料理。

質の高い王道中国料理という感じです。

一方で、創作性やパンチのある味付けを望んでいる方には向かないかもしれません。

もっとも、お高いコースだとまた違うのかもしれませんが💦。

個人的には、全品外れなく、美味しく頂けました。

ジャスミン茶が無料で提供され、店員さんがお代わりのティーポットを持ってきてくださったりして、ありがたかったです。 

 

お店情報

【料理】北京料理
【営業時間】11:30~22:00
【個室】あり
【コース】一人前:¥6,000 /¥8,000 /¥10,000 /¥15,000 /¥20,000 /¥30,000
【サービス料】10%
【創業】1939年(昭和14年)

以上、一度は行きたい高級中国料理の名店<三大楼>特集でした!

華正樓さん以外はランチメニューもありますので、平日のお昼時なんかはリーズナブルにゴージャス空間に浸れると思います。

飲茶やアラカルト、スイーツを楽しむのもアリですね。

外れなしの老舗の名店の味、ぜひ楽しんでみてください。