【三方良し】日牟禮八幡宮の境内にある和菓子のたねやさんで感じた近江商人の心意気!

f:id:sakurairo270:20191016172020j:plain

日牟禮八幡宮へお参りした帰りのこと。

八幡宮の中で有名な和菓子たねやさんを発見!

最初は参道かと思いましたが、よくよく考えてみると鳥居の中なので境内ですよね。

境内にある和菓子屋さんって珍しいですね~。せっかくなので、立ち寄ってみたいと思います!

f:id:sakurairo270:20191016160746j:plain

デパ地下でよく見かけるたねやさん。

全国展開していますが、ここ近江八幡が本拠地なのだそう。

バームクーヘンで知られるクラブハリエ さんも同じグループ企業で、同じく近江八幡日牟禮ヴィレッジにあります。スイーツ好きは必見ですね!

 

たねや日牟禮の舎茶屋でお茶しよう

 趣ある町家風の建物のたねや日牟禮の舎さん。

コンセプトは「八幡宮へのお参りや散策の途中で気軽に立ち寄れる昔ながらの茶店」だそう。

確かに、落ち着いた佇まいなのですが、入りにくい雰囲気はなく、終始人が出入りしており、人気ぶりがうかがえます。コンセプト通りのお店だな~。

f:id:sakurairo270:20191016164143j:plain

 店内には和菓子の販売スペースがあるほか、買ったお菓子をその場で食べられる茶屋スペースもありました。

「つぶら餅」という真ん丸のお菓子がここだけの限定ということで人気でした!

工房もあるので、目の前で作られたあつあつできたてのつぶら餅を茶屋で頂けます。

つぶら餅は、近江の糯米をでできた、外はさくっと中はもっちりしたお菓子でした。温かいほうが絶対に美味しいので、できたてがおすすめです!

茶屋で頂くとお茶も一緒にサービスしてもらえますよ🍵。

f:id:sakurairo270:20191016164351j:plain

今回は、喫茶にお邪魔しました。案内されたのは、二階のとっても感じの良いお部屋。

掘りごたつになっており、腰かけて和菓子やランチメニューなどが頂けます。

ランチの近江のおばんざいのお膳が美味しそうでしたが、お昼を食べてしまったので、予定通り甘味を頂くことにします。

f:id:sakurairo270:20191016165001j:plain

かき氷の苺を頼みました🍓。苺ソースはジャムのような濃厚な味でした。

練乳がついてくるのが嬉しいポイント! 途中から苺ミルクにして味わいました。

この日は本当に暑くて💧、絶好のかき氷日和! 美味しく頂きました😋。

甘味には大体つぶら餅がセットで付いてくるようで、かき氷にもひとつ付いてきました。まるでたこ焼きのようなビジュアル(笑)。

お餅っぽく見えないですが、噛むともちっとして、中には餡子が入っており、ちゃんと和菓子です。歯ごたえが独特で美味しいです。

ごちそうさまでしたm(__)m。

f:id:sakurairo270:20191016164319j:plain

外に亀がいた!可愛い(*'▽')。

確か、かき氷が700円ちょっと、つぶら餅が1個80円だったかな~?

立地やお店の雰囲気、サービスを考えると、リーズナブルじゃないかと思いました!

お店の方も、とっても感じが良かったですしね。

さすが近江商人のお膝元だな~と感心しきり。

確かに、この地で商売をしていてぼったくり価格だったり、サービスが悪かったりしたら、まずいですもんね💦。しっかりわきまえておられるな~。

「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」「三方良し」の心得を、こんなところで実感させられるとは思いませんでした😲。

さすがは地元企業、しっかり近江商人の心意気を受け継いでおられるのを感じました!