桜色のブログ

コーヒーと旅とおいしいもの、ときどき本を徒然なるままに

【特別なコーヒーをお取り寄せ】ネットで買える“COE”カップ・オブ・エクセレンス入賞豆・まとめ

f:id:sakurairo270:20200730153921j:plain

前回、各生産国でその年に収穫された最高のコーヒーを選出する品評会『カップ・オブ・エクセレンス』についての記事を書きましたが、『カップ・オブ・エクセレンス』を開催している各国の入賞豆の中で、インターネット通販でお取り寄せ可能な豆を探してみました💻。

 

ネットで買えるカップ・オブ・エクセレンス入賞豆まとめ

ブラジル

ブラジルとえいば、言わずと知れたコーヒー生産量世界第一位のコーヒー大国!
ブラジルのコーヒーはブレンドで使われることが多く、わりと低価格で大衆的な印象があると思います。そんなブラジルの概念がひっくり返るようなトップオブトップのコーヒーです。

震える King Of Brazilian 2019 !トロピカルフルーツを齧ったような明るく強烈で、はつらつとした果実感と、ジャムの様なゴージャスな甘みのブラジルです。

 

コロンビア

ブレンドのベースに使われることが多い安定のコロンビア。ブエナ・ビスタ農園は南部のウィラという優良農園が多いエリアにある農園です。

 

ペルー

実はかなりの生産量を誇るペルー。アルトス・セドゥルヨック農園では有機栽培を行っているのでオーガニック派の方にもおすすめですね。

 

グアテマラ

グアテマラで開催された品評会カップ・オブ・エクセレンスで第2位に輝いたカリブス・ラ・シエラ・ゲイシャです。 国際審査員の平均点が90点以上のコーヒーに与えられる『プレジデンシャル・アワード』を獲得しました。ちなみに、80点以上がスペシャルティコーヒーの基準で、90点台というのは、基本、そんなにお目にかかることはありません。すごいーー😲。

以前にゲイシャについて記事にしましたが、こちらはグアテマラで作られたゲイシャですね。

 

ニカラグア

スペシャルティコーヒーの産地としてはわりと新しいニカラグアですが、最近は良質なコーヒーの産地としておなじみになってきました。そんなニカラグアのCOE入賞豆、気になりますね!

La Rioja農園のCOE入賞豆はアップルを思わせる甘酸っぱい酸味、ほのかな甘い後味が格別です。

 

エルサルバドル

中央アメリカで最も小さい国・エルサルバドルは、火山が多く、コーヒー栽培がさかんな国です。COE1位受賞豆、めっちゃ気になりますね!!

サンタ・ローザ農園の個性あふれるコーヒーです。

 

ホンジュラス

実は中米最大のコーヒー生産国であるホンジュラス。 高い山が多く、高品質なコーヒーが生まれる条件が揃っています。

COE2019に入賞したロス ピニョス農園の豆です。

 

コスタリカ

アラビカコーヒーの一大産地であるコスタリカ。そんなコスタリカでトップをとったコーヒーです。こちらもゲイシャですね。

コスタリカのカップ・オブ・エクセレンス2019にて最高となるスコアで1位を得たドン ダリオ農園のゲイシャ種です。海抜2,000mを超える超高地にあり、土壌・気候・管理全てのレベルが飛びぬけているドン ダリオ農園は世界中のバイヤーからのオファーがあり日本で手に入れることが困難な生産者の1つです。

 

ルワンダ

アフリカは個性的な産地が多いので、ちょっと埋もれた印象がなくもないルワンダですが、おいしいコーヒーの産地として知られています。豊かな土壌、標高の高さ、豊富な降雨量を有するブルボンコーヒーの最高の生産地で育ったルワンダCOE入賞豆です。

芳醇で蜂蜜のような柔らかな甘みを持つ香り。スムース且つ上質さを感じる舌触りがとても素晴らしい、何杯でも飲みたくなるような味わいのコーヒーです。

 

ブルンジ

アフリカの中心部にある小さな国・ブルンジは世界でも特に貧しい国といわれています。ブルンジの経済活動の一翼を担うのが コーヒーで、近年質の高いスペシャルティコーヒーが作られています。

ブルンジのコーヒーの特徴である軽めの飲み口でさっぱりとした酸味とオレンジなどを想わせる柑橘類の甘さを味わえます。 毎日飲むにピッタリのコーヒー。

 

メキシコ

メキシコといえばテキーラ、みたいなイメージですが、実はコーヒー産地でもあります。特に南部ではさかんに栽培されており、オーガニックやデカフェの栽培にも力を入れている印象があります。

多種の果実を連想させる複雑さのある甘いアロマ、フレッシュさ際立つ酸味が奥行きある味わいとなっています。

 

最後に・・

f:id:sakurairo270:20200730214821j:plain

ネットで購入可能な各国のカップ・オブ・エクセレンス入賞豆たちでした!
たくさんの生産者の方たちの努力の結晶ですから、ありがたく頂きたいものですね☕。