【名古屋めし】味噌煮込みうどん、ひつまぶし、喫茶モーニング、本当に美味しい名古屋グルメは?

f:id:sakurairo270:20191007200214j:plain

こんにちは。名古屋といえば、個性的な名物グルメがたくさんありますよね。

今回、いくつか名古屋の有名なご当地グルメを食べてきたので、実際のところ美味しいのかどうか!?など、初めて名古屋めしを口にした人間の感想をつらつらと書いていきたいと思います!

 

エントリーNo.1 味噌煮込みうどん編

まずは、有名な「味噌煮込みうどん」です!

向かったのは、名古屋駅の地下街・エスカにある山本屋本店 名古屋駅前店さん。

f:id:sakurairo270:20191007173204j:plain

昼時でしたが、行列なしで入れました(´▽`)。
味噌煮込みうどん、いざ注文!!

f:id:sakurairo270:20191007174539j:plain

 まずお漬物が来ました。味噌煮込みうどんを頼むとついてきます。

玉ねぎのスライス、珍しいですね。

醤油で食べると口がさっぱりします。こちらのお漬物、なんとお代わり自由!

お代わりしているお客さんも結構いました。

f:id:sakurairo270:20191007174902j:plain

いよいよ来ました!味噌煮込みうどん!!

ほとんどのお客さんのテーブルにこの味噌煮込みうどんがあったので、やっぱりこのお店の名物なんだろうと思います。

f:id:sakurairo270:20191007175051j:plain

このように、鍋蓋を器代わりにして食べるのが作法らしいです。

普通の鍋蓋と違って穴が開いていないので、汁がこぼれることはありません。

鍋でぐつぐつしている状態で提供されるので 、冷ますこともできるし、鍋から直接よりも食べやすく、理にかなった方法ですね。

食してみた感想

びっくりするほど、麺が硬い Σ( ̄ロ ̄lll)。

コシがあるというレベルを超越している💦というか、むしろ、まだ生みたいな。。

イメージとしては、茹で途中で上げてしまった、まだ芯が残っている生麺に近いでしょうか。未完成な麺、みたいな印象でした💧。

味は、塩気の強い味噌をお湯で薄めた感じでした。

もしかしたら、味噌系のグルメは、好みが分かれるんじゃないかという気がしました。

あまり名古屋の味噌を食べなれていないせいと、食べたことがない人が食べた時にひと口目で「美味しい!」と感じられる味ではないことが原因かなあ。。

おそらく、麺の硬さはわざとなんでしょうし、この味、この麺で完成されている品なのだろうと思いますが、食べなれていない地元以外の人間からすると、かなり賛否両論が分かれそうなグルメだと思いました(>_<)。

基本的には地元民向けグルメ。それ以外は、ハマる人はハマるけれど、ダメな人はダメ、みたいな。

筆者は残念ながらダメなほうでした😢。慣れればいけるんだろうか・・?

 

エントリーNo.2 ひつまぶし編

続きましては、「ひつまぶし」

名古屋駅から徒歩圏内のうな善さんにお邪魔しました。

駅の地下街にも、いくつかひつまぶしのお店があり、かなり行列ができていたので、人気のひつまぶし店はかなり混むようです。

こちらは駅や隣接の商業施設ではないので、そこまで混雑していませんでしたが、少し待って入店。席は広々として、ゆったりとした鰻屋さんという感じです。

1階と2階に席があるほか、個室もありました。チラッと見えた個室のディスプレイが素敵な感じでした。

f:id:sakurairo270:20191007182126j:plain

ひつまぶし2,980円を注文!プラス200円でお吸い物を肝吸いに変更できました。

先付けの小鉢を頂きながら待ちます。わくわく ♪。

f:id:sakurairo270:20191007200214j:plain

ひつまぶし登場!見た目は鰻丼みたいですね。

卓上にあった「ひつまぶしの美味しい召し上がり方」によると、鰻とご飯をしゃもじで四等分に切り分け、一膳目はそのまま、二膳目は薬味と、三膳目は出汁茶漬け、四膳目は好きな食べ方で、ということでした。

f:id:sakurairo270:20191007200759j:plain

一膳目。そのまま頂きます!

f:id:sakurairo270:20191007200938j:plain

こちらが薬味。海苔、葱、山葵です。

f:id:sakurairo270:20191007201032j:plain

二膳目。薬味で頂きます!

f:id:sakurairo270:20191007201211j:plain

三膳目。お出汁をかけてお茶漬けにします。これをやってみたかったんですよね~。

四膳目は、気に入った薬味で頂きました!

食してみた感想

こちらののひつまぶしは、関東風で、しゃもじで切り分けられる柔らかさが特徴でしたが、普通、名古屋風ひつまぶしは、もっとカリカリらしいです。

初めてのひつまぶしなのに、イレギュラーな関東風を食べてしまったという💧。。

というか、関西風?の蒸していない鰻を食べたことがないので、鰻がしゃもじで切り分けられるって当たり前のことじゃないのか~と感心しました。。

でも、とっても美味しかったです(*^_^*)。

そのままでも、薬味でも、出汁茶漬けでも、色々な食べ方ができるのがとても魅力的でした。

個人的には、薬味と一緒に食べるのが気に入りました。山葵がいいアクセントになっていて、鰻と合う~👍。そういえば、白焼きも山葵醤油ですもんね。

憧れの出汁茶漬けもできたし、大満足でした。

 

エントリーNo.3 喫茶店モーニングセット編

最後は、「喫茶店のモーニング」です。
伺ったのは、名古屋の老舗喫茶店コンパル メイチカ店さん。

f:id:sakurairo270:20191007155600j:plain

コーヒーとトーストサンドイッチのモーニングセットを頂きました。

食してみた感想

コーヒーもサンドイッチも、美味しかったです☕🥪。

コンパルさんでは、コーヒーはネルフィルターで抽出しているそうです。フレッシュクリームは添加物を入れずに生乳のみ作っているそうで、こだわりを感じますね。

個人的には、喫茶店やカフェで、ミルクがどういう形態で出てくるかで、コーヒーへのこだわりが見える気がしています。

サンドイッチは、手作り感があって、「いい朝ご飯だったな~」と思えるモーニングセットでした。

モーニングについては、別に記事を書いたので詳しくはそちらをご覧ください。

 

以上、名古屋グルメを食べてみた感想でした。