【穴場から名所まで】今が見頃!あじさいが美しすぎる鎌倉のおすすめ紫陽花寺

f:id:sakurairo270:20180627134306j:plain

こんにちは。紫陽花の名所といえば、古都・鎌倉!

鎌倉の紫陽花は、だいたい6月中旬から下旬にかけてが見頃なので、まさにこれから最も美しい時期を迎えます。

鎌倉はたくさんの紫陽花スポットがあることで知られていますが、そのなかでも、おすすめのあじさい寺をご紹介したいと思います!

 

明月院ブルーが美しいあじさい寺・明月院

通称「あじさい寺」と呼ばれる超有名スポット・明月院は、やはり外せませんね。

行ってみて「なるほど、確かにあじさい寺だ~😲」と思ったほど、たくさんの紫陽花たちが迎えてくれます。

特に「明月院ブルー」といわれる青い紫陽花がたくさん咲いていることが特徴です。 

エリアは北鎌倉なので、鎌倉よりも、しっとり落ち着いた雰囲気です。

f:id:sakurairo270:20180618113053j:plain

明月院へ行ってみた ↓

 

 

多彩なあじさいが咲く長谷寺

こちらも「あじさい寺」として知られる花寺・長谷寺

長谷寺には、「あじさい路」という紫陽花が咲いている山路があり、だんだん畑のようにずらっと紫陽花が咲いています。

山路を登りながらたくさんの紫陽花を眺めるのは壮観ですよ。

紫陽花の時期は混雑しているので入場規制がかかっており、整理券をもらって順番に案内されます。

長谷寺は紫陽花の種類が多く、色もとりどりで、色々な紫陽花を見ることができるのが特徴です。

f:id:sakurairo270:20180627134223j:plain

長谷寺に行ってみた ↓
 

 

山の中に自然に咲く紫陽花が見どころ・円覚寺

円覚寺は、紫陽花の数が多いわけではないのですが、敷地がとても広いので、散策していると自然に紫陽花が咲いているという感じのお寺です。

「谷戸」と呼ばれる鎌倉独特の山の斜面に沿って建てられたお寺なので、紫陽花も人工的に植えられたというより、山の中に自然に咲いているという感じがして、個人的に好きなお寺です。

f:id:sakurairo270:20180618001555j:plain

円覚寺へ行ってみた ↓

 

穴場のあじさいスポット・極楽寺

紫陽花の時期の鎌倉は、なにしろ混雑しますよね~💦。

いや、紫陽花の時期に限らずいつでも混んでいる気もしますが。。(^_^;)

極楽寺は、とても小さなお寺ですが、空いているので、混雑を避けたい方にはおすすめです。境内よりも、お寺の周りに紫陽花が咲いています。 

ちなみに江ノ電の極楽寺駅周辺は、昭和レトロな雰囲気があり、映画やドラマのロケ地によく利用されていますよ。

f:id:sakurairo270:20180620155206j:plain

極楽寺へ行ってみた ↓

 

以上、おすすめの「あじさい寺」でした!

まさに今の時期、紫陽花が綺麗な鎌倉ですが、混雑のため入場規制がかかるケースも多いと思います。

神社仏閣に美味しいグルメ、湘南の海と、鎌倉の町は、他にも見どころが満載なので、待ち時間を活用して鎌倉ぶらりするのもいいですね (*'▽')。