桜色のブログ

コーヒーと旅とおいしいもの、ときどき本を徒然なるままに

【材料2つ】溶かすだけ!濃厚ホットチョコレートを自分好みに作ろう!

f:id:sakurairo270:20200315152454j:plain

こんにちは。牛乳を使ったドリンク第三弾! 今回は、ホットチョコレートを作っていきたいと思います🍫。

もうすぐ春ですが、肌寒い日に飲みたい、あったかくて甘い一杯です (´▽`) 。

ココアや生クリームを使わず、チョコレートと牛乳だけで作る、超簡単なホットチョコレートです!

それではさっそく、作っていきましょう!

 

 

ホットチョコレートの作り方

用意するもの

【材料】(一人分)
・チョコレート(30g)
・牛乳(200ml)

 

作り方

1)チョコレートは、溶けやすいように細かく千切りにします。

2)牛乳を鍋に入れて弱火で温めます。

3)ふつふつしてきたら、チョコレートを投入し、混ぜながら温めます。

f:id:sakurairo270:20200315152504j:plain

4)チョコレートが溶けたら出来上がり!

f:id:sakurairo270:20200315152512j:plain

完成!

お好みでマシュマロを浮かべたり、シナモンを加えたり、生クリームをオンしても〇。カフェっぽくなりますよ。

 

 

ポイント

ミルクチョコレート + ダークチョコレートで程よい甘さに!

一般的なミルクチョコレートだけで作ると、かなり甘めに仕上がります。

「あんまり甘すぎるのはちょっと・・💦」という方は、ダークチョコレートを加えることで甘さを調節できますので、チョコレートをブレンドしながら、自分好みの甘さの一杯を作ってみてください。

ダークチョコレートや高カカオチョコレートのみで作ると、甘さ控えめダークなホットチョコレートになりますよ。

 

 

 

いろんなチョコで、オリジナルホットチョコレート

抹茶チョコレートホワイトチョコレートいちごチョコレートなど、使うチョコレート次第で、いろんなホットチョコレートが作れます🍫。

ホワイトチョコレートは、見た目ただの牛乳みたいになりそうですが💦、普通のチョコレートとはまた違う、ホワイトチョコ特有の優しーい甘さがいい感じですよね。

ホワイトチョコ党の方はぜひ、ホワイトホットチョコレートを。抹茶ココアパウダーを使うと、バリエーションが広がりそう!

 

 

お酒プラスで、大人のホットチョコレートに

ウイスキーボンボンのようなお酒入りのチョコレートを使えば、大人風味のホットチョコレートに!

普通のチョコレートを使う場合は、ラム酒ブランデーなどをお好みで少量加えてもいいですね。溶かしてみないと、どうなるかわからないドキドキもありますね。

 

湯煎すると、より滑らかに

チョコレートをいきなり牛乳に入れるのではなく、湯煎して溶かしてから牛乳に混ぜると、より滑らかで美味しく仕上がります。

家で飲むのには、手間を省いた作り方でも十分だと思いますが、もしお客様に出すような場合は、湯煎したほうが、見栄えもキレイな一杯になります。

 

 

最後に

気付いた方もいらっしゃると思いますが、今回、ほとんどただ溶かしただけという・・(^_^;)。

チョコと牛乳さえあればできるので、お気軽に作ってみてください。

意外とアレンジもできるので、色々と試しながら作ってみると楽しいと思います!