【広島旅行】安芸の宮島で世界遺産・厳島神社と参道グルメに舌鼓!

f:id:sakurairo270:20180710142614j:plain

こんにちは!憧れていた日本三景のひとつ、安芸の宮島に行ってきました!
宮島と言えば、海に浮かぶ厳島神社に大好物の牡蠣!!
ずっと行ってみたかったところなのです!!

 

 

宮島とは?

瀬戸内海西部、広島湾に浮かぶ周囲約30kmの島です。

宮島は「お宮のある島」という意味で、厳島とも呼ばれます。

島の姿が、まるで仏様の寝姿に見えたことから、古来より「神の島」として崇められてきました。

松島・天橋立とならび、日本三景のひとつとして知られる景勝地で、「安芸の宮島ならぬ秋の宮島」と言われるほど、紅葉が美しいことで有名です🍁🍁

宮島のシンボルである厳島神社と背後にそびえる弥山が、平成8年(1996年)に世界文化遺産に登録されました。

アクセス

宮島口よりフェリーで約10分

宮島口~宮島桟橋は、約15分間隔でJR西日本宮島フェリーと宮島松大汽船が運行しています。

運賃は片道、大人:180円 小人:90円

宮島口までのアクセスは、JR広島駅から宮島口駅まで電車で約25分程です。

 

  

宮島に行こう!

宮島口に到着!

お昼時だったので、フェリーに乗る前に、ランチをいただきます♪

宮島口にも、名物あなごめしのお店が並んでいました。

本当は、宮島のあなごめし発祥の店・「うえの」さんに行こうかと思っていたのですが、行列ができており、1時間以上待つ(>_<)ということだったので、「きっと他のお店でも美味しいはずさ!」と、となりのお店に行きました。

あなごめしと白焼き、カキフライを注文。

カキフライの美味しさに「さすが広島!」とテンションが上がります↑↑。

腹ごしらえして、さっそくフェリーに乗船!

f:id:sakurairo270:20180710152844j:plain

宮島口から10分程度の短い海の旅です。
フェリーから念願の赤い鳥居が見えてきました。
まるで海に浮かんでいるように見えますが、上陸すると、ちょうど干潮の時間帯で、鳥居もお宮も陸の上にありました。

f:id:sakurairo270:20180710153846j:plain

普通に砂の上を歩いて、大鳥居をくぐれます。
驚いたのは、鳥居のまわりで潮干狩りをしている人がたくさんいたこと!
世界遺産が、まさかの潮干狩りスポットだったとは! びっくりです😲。

f:id:sakurairo270:20180710154226j:plain

もうひとつびっくり😲したのは、ナチュラルに鹿が佇んでいた🦌こと。

鹿がいる観光スポットといえば奈良公園くらいしか頭にありませんでしたが、宮島にもけっこういるんですね~。

かわいかったです(´▽`)。

でも、エサをあげるのはNGらしいので気を付けましょう!

 

 

表参道を散策

表参道商店街は、宮島のメイン通り。
約350mの道に70軒ほどの店が並んでいます。お土産はもちろん、食べ歩きできるグルメもたくさんありました。

ここで美味しかった宮島グルメをご紹介します!

 

😋その1:焼き牡蠣

広島といえば、牡蠣!!これを食べに来たといっても過言ではありません!

カウンターにレモン汁と醤油、ぽん酢が置いてあり、自由に使うようになっています。

牡蠣のお店はたくさんありましたが、大体1皿2個で400円でした。

プリプリで美味しかった~(*^▽^*)。

ただ、一番楽しみにしていた生牡蠣がありませんでしたΣ( ̄ロ ̄lll)。

残念(>_<)。GWに行ったのですが、時期的にやっていないとのこと。

ですよね~。時期外れなのは、わかっていたのです。。

「産地だし、きっとあるはず!」と、勝手に期待していました・・(T_T)。

 

😋その2:揚げもみじ饅頭

広島名物・もみじ饅頭を揚げたもので、串がささっていて、食べ歩きができるようになっています。

メニューは<あんこ、クリーム、チーズ>の3種類。

あんこを注文したのですが、食べてみるとなんと中身がクリームでしたΣ( ̄ロ ̄lll)。

お店の方に言うと、交換してもらえることに。

でもって、2本目を食べると、なんと、またしてもクリームΣ( ̄ロ ̄lll)。

作るときに何か大掛かりな間違いがあったのか、「あんこだと思ったら実はクリーム」の手違いが頻発し、お客さんが渋滞していました。。

連休中の混雑時でしたので、お店の方も大変ですね~💦。

まあ、こういうハプニング(というほどではないですが)も、旅のいい思い出ですね。

3度目の正直で、ようやくあんこを実食。

甘さが絶妙~(*^▽^*)。

正直なところ、食べる前は「揚げもみじはインパクト先行かな~」と思って、味はあまり期待していなかったのですが(ひどい💦)かなり美味しかったですよ。

人気があるわけですね~! 

 

 

😋その3:穴子まん

肉まんみたいな形で、中に穴子餡が入っています。

450円と、肉まん系としてはなかなかのお値段ですが、つい買ってしまいました。

蒸かしたてで、ふんわりホカホカ 、けっこう食べ応えがありました。

他に広島牛の入った牛まんもあり、そちらも美味しそうでした。

 

😋その4:にぎり天

細長い形の練り物で、手で持てるようになっています。

お値段は300円で、メニューはたこねぎ、枝豆など、種類がたくさんありました。

揚げたてで、アツアツ、お味は、さつまあげみたいでした。

練り物が好きな方にはおすすめです!

 

😋その5:コロッケ

コロッケは、宮島らしく牡蠣入りなどのご当地コロッケもあるようなのですが、今回食べたのは表参道ではなく、フェリーから降りてすぐの桟橋近くにあった「昭ちゃんコロッケ」さんのコロッケです。

全国手造りコロッケコンクールで金賞を受賞したそうで、日本一の看板に目を奪われて、買ってみました。

さすがは日本一!!ホクホク&クリーミーで美味しかったです(*^▽^*)。

ソースをかけなくても、十分美味!

宮島の食べ歩きガイドなどには全然載っていないので、マイナーなのかもしれないな~と思ったら、こちらは山口のお店だそうなので、宮島感はないですね💦

でも、単純に美味しいコロッケだったのでおすすめです!

 

 と、いうわけで宮島グルメを堪能しました!

f:id:sakurairo270:20180711170715j:plain

参道を歩いていると、朱色が鮮やかな五重塔が見えました。
島全体がTHE・観光地という感じで、見所が多く、活気にあふれていました!
さあ、いよいよ厳島神社へ向かいましょう!