【本格喫茶風】ドリップコーヒーで作る美味しいコーヒーゼリーの作り方

f:id:sakurairo270:20190924141708j:plain

こんにちは。コーヒーを使ったスイーツといえば、真っ先に頭に浮かぶのが、なんといっても「コーヒーゼリー」!

とっても簡単に作れる上、コーヒーのほろ苦さで、甘いものが苦手な方にもおすすめのさっぱりぷるぷる系スイーツです!

ちょっとしたコツで、喫茶店のようなコーヒーゼリーが作れるので、ご紹介したいと思います!

 

本格喫茶風コーヒーゼリーの作り方

用意するもの

【器具】
・ドリッパー
・ペーパーフィルター
・コーヒーサーバー
・ドリップポット
・ゼリー液を入れる器 

【材料】
・コーヒー
・お湯
・ゼラチン
・砂糖

 

作り方(2~3人分)

1)ホットコーヒーを作ります。ドリップで淹れましょう。

f:id:sakurairo270:20190910110654j:plain

250mlから300mlほど作ります。

2)コーヒーができあがったら、そこに砂糖大匙2杯を入れて混ぜ溶かします。
※無糖で作りたい場合は、砂糖なしで作ってください。無糖で作ったゼリーに、お好みでガムシロップや練乳をかけてもOK!

3)ゼラチン5g を入れて混ぜます。

4)ゼリー液をお好みの容器に入れて、粗熱を冷ましてから、冷蔵庫に入れます。

f:id:sakurairo270:20190924143056j:plain

5)固まるまで冷やしたら出来上がり! 

 

ポイント

使うコーヒーで、味や香りが変わる!

「ゼリーにすると、コーヒーそのものの風味はあまり感じないんじゃないか??」と思われるかもしれませんが、そんなことはありません!

香りが強めのコーヒーで作ると、ゼリーにしても強い香りは残ります。

以前に飲むのがちょっと苦手だった癖の強いコーヒーを「そうだ!ゼリーにしてしまえ!」とゼリーにしてみた結果、クセ強めなコーヒーゼリーが出来上がりました💦。

王道の食べやすいコーヒーゼリーを作りたい場合は、飲んでもクセのないマイルドなコーヒーを使うといいでしょう。

ちなみに、
今回使ったコーヒー:カルディコーヒーファームさん「マイルドカルディ」

名前の通りマイルドで飲みやすい、カルディさんの代表ブレンドです。

お手頃価格なので、コーヒーゼリーにもためらいなく使えるのが嬉しいところ!
あんまりお高いコーヒーだと、ゼリーにするのがちょっとためらわれるので(^_^;)。

逆に個性の強いコーヒーゼリーを作りたい場合は、インパクトの強いコーヒーを使いましょう。唯一無二のコーヒーゼリーが作れるかも!?

 

ドリップコーヒーで作ろう!

 コーヒーゼリーは、インスタントコーヒーを使っても、もちろん作れますし、その方が簡単なのですが、本格的な味にしたいなら、コーヒーはドリップで淹れて作るのが断然おすすめです!味が全然違います!

コーヒーゼリーは、材料を見てわかる通り、ほとんどコーヒーとゼラチンだけなので、コーヒーの味がかなり重要なスイーツです。

少し面倒でも、インスタントを使わないで、ちゃんとドリップで淹れたコーヒーで作ると、あきらかに味が違うのがわかると思います。

 

いろいろトッピングしてみよう

生クリーム(液体)

f:id:sakurairo270:20190924141644j:plain

ホイップする前の生クリームをかけてみると、コーヒークリームっぽい感じに。
なめらかでいい感じです。

生クリーム(ホイップ)

f:id:sakurairo270:20190924141708j:plain

王道のホイップした生クリーム。もちろん合いますね😋。

バニラアイス

f:id:sakurairo270:20190923163019j:plain

バニラアイス🍨を添えると喫茶店のコーヒーゼリー感が増しますね。

このあと少し放置してしまったら、その間にアイスが溶け切ってしまったのですが(T_T)、食べてみたところ、甘いアイス液とほろ苦いゼリーが絶妙にマッチして、かなりいい感じでした。偶然の産物ですが、あえてアイスを溶かしてもいいかも?

甘さ控えめなので、生クリームやアイスクリームを添えると適度な甘さが加わっていい感じになりますね。シンプルに牛乳🥛をかけても美味しいですよ。