【秋田の絶品グルメ】稲庭うどんにきりたんぽ、本当に美味しい秋田の名物・厳選7選!

秋田には名物グルメがいっぱい!

でも、名物って実際に食べてみると、意外と美味しくなかったり(・_・;)・・みたいなこともありますよね。

今回は、実際に食べてみて、自信を持ってお勧めできる本当に美味しい秋田の名物グルメをご紹介していきます!  

 

本当に美味しい秋田の名物グルメ・厳選7選

😋その1:稲庭うどん

日本三大うどんの一つでもある秋田の超メジャー名物・稲庭うどん

平べったい形の麺が特徴で、ツルツルとした喉ごしです。

讃岐うどんのようなコシの強いうどんとは違う、さっぱり系のうどんで、上品な味わいが大好きです(*^_^*)。

f:id:sakurairo270:20181027231636j:plain

こちらは温かい山菜うどん。山菜の塩気と酸味がいい感じです。

f:id:sakurairo270:20181027230343j:plain

こちらは、納豆や海藻、山菜などぬるぬる食材がのった冷たいうどん。

麺を味わうには冷たいうどんの方が、より良いかもしれません。

秋田では、短く切り落とされた稲庭うどんの乾麺がたくさん詰まったお徳用パックが売られていて、普段使いできるお土産におすすめですよ。  

 

  

😋その2:いぶりがっこ

秋田で美味しすぎて感動したのが、いぶりがっこ
実は名前は聞いたことがあれど、何なのかイマイチわかっていませんでした💧。
秋田の方言で「がっこ」は漬物、「いぶり」は燻り、つまり “燻製した漬物” のことでした。

f:id:sakurairo270:20181027233208j:plain

初めは、稲庭うどんのついでに「いぶりがっこの盛り合わせ」を注文しただけだったので、そんなに大きな期待はしていなかったのです。。

ところが、衝撃の美味しさ😲でした!!

燻してあるというのがよくわかる香ばしさは、まさに燻製漬物。

定番の大根はもちろんですが、キャベツも甘みがあって絶品でした。

もともと漬物好きなので、すっかりハマってしまいました。

f:id:sakurairo270:20181027231001j:plain

こちらの「食堂いなほ」さんで頂いたのですが、このお店、角館の名物料亭・「稲穂」さんの姉妹店で、『がっこ懐石』なるメニューが有名なのです。

だからこんなに美味しかったのかも (・_・D 。

いぶりがっこはお土産用も販売もしていたので、角館観光の帰りに再度寄って、まとめ買いしてしまいました。

チーズと合わせて、おつまみにしても美味しいです。

f:id:sakurairo270:20181027234419j:plain

すっかり “いぶりがっこファン” になり、武家屋敷の散策中にもお土産に購入。

あちこちで売っているのですが、それぞれ微妙に違う味わいのようです。

お店の方によると、大根の水分によって硬さが違うので、必ず味見したほうがいいとのことでした。

確かにほとんどのお店で味見させてくれます。

自分好みのいぶりがっこを見つけてみてください!  

😋その3:生あんもろこし

地元の方におすすめされて美味しかったのが、生あんもろこし

もろこしといっても、とうもろこし🌽ではありません(・_・;)。

もろこしは、小豆粉を型に入れて焼いた秋田の伝統菓子で、これを焼かずに仕上げたのが生もろこしです。

f:id:sakurairo270:20181027235029j:plain

角館の中心部にある和菓子の「くら吉」さん。角館らしい佇まいのお店です。
生もろこしは数種類あり、試食させてもらえるので、安心して買えます。
喫茶スペースもありますよ。

f:id:sakurairo270:20181027235327j:plainこれが生あんもろこし(4個入り:540円)。
パッケージもおしゃれで、お土産にも喜ばれそう!

f:id:sakurairo270:20181027235943j:plain

ほろりと溶けるような、優しい味わいです(´▽`) 。

 

 

😋その4:きりたんぽ

ド定番の秋田名物・きりたんぽ

秋田に行ったらやはり、郷土料理は味わっておきたいですよね。

きりたんぽ鍋をはじめ、稲庭うどんと一緒にダブル名物が味わえるきりたんぽうどんなどもあり、秋田のソウルフードとして愛されています。

f:id:sakurairo270:20181028133952j:plain

きりたんぽに出汁が染み込んで、じんわりと美味しいです。
冬に食べると、体が芯から温まってより美味しく感じることでしょう。
とても素朴でほっこりする味わいです(´▽`) 。  

   

😋その5:みそたんぽ

きりたんぽの仲間で、きりたんぽに味噌ダレをつけて焼いたものです。
出汁で煮込まれたきりたんぽとは、また違った美味しさでおすすめです。
焼けた味噌が香ばしく、外側はパリッと、中はもっちり。
味噌焼きおにぎりに近いシンプルイズベスト!な味わいです。

f:id:sakurairo270:20181028134946j:plain

田沢湖の近くで頂きました。湖を見ながら、外で食べるみそたんぽは、最高です👍。
けっこうビッグサイズで、 おにぎり二個分🍙🍙くらいでしょうか?
でも、食べ始めると美味しくてあっという間です。
軽食にもちょうどいい感じです。   

 

  

😋その6:お米

秋田で美味しかったもので外せないもの、それは
何気なく食べたご飯🍚の美味しさに感動しました!
あきたこまちって美味しいんだなあ(*^_^*)。

f:id:sakurairo270:20181028141143j:plain

甘みがあって、おかずなしでもご飯だけで美味しいです🍚。
いぶりがっこがあったらもう、それだけで十分ごちそう!
さすがは米どころですね。きりたんぽも、結局はお米ですもんね~。  

  

😋その7:岩魚の塩焼き

田沢湖で食べた岩魚の塩焼きがとっても美味しかったです!
炭火焼で岩魚の串が何匹もじっくりと炙られている様子は、それだけで美味しそう!

f:id:sakurairo270:20181028141631j:plain

火加減や塩加減もいい塩梅 ♪。
串にささって一匹丸ごとかぶりつくというのが、余計に美味しく感じます。
魚の一番美味しい食べ方かも??
外国人観光客の方々も、トライしている様子が見られました。

 

以上、秋田の本当に美味しい名物・7選でした。

凝ったグルメではなく、素材を生かした素朴でシンプルな味わいが、秋田グルメの真骨頂といえるかもしれません(*^_^*)。