【東京の紫陽花名所】限定公開の富士塚からの絶景!白山神社の文京のあじさいまつり

f:id:sakurairo270:20190625150508j:plain

先日、白山神社「文京あじさいまつり」へ行ってきました!

実は、白山神社へは去年も行ったのですが、その時は、すべての紫陽花の花が刈り取られてしまっていたという残念な状態でした Σ( ̄ロ ̄lll)。

あじさいまつりの期間をちゃんと確認せず、ふらっと行ったのがマズかった💧。。

「まだ咲いているかな~」なんてのんきに思っていたら、期間を終えるとバッサリ切られてしまうのですね (>_<)。

なんとも切ない光景を目の当たりにすることになってしまいました(T_T)。

そんなわけで、今年はちゃんとあじさいまつりの期間を確認して、リベンジです!

 

 

白山神社とは?

東京都文京区白山にある神社。東京十社の一つ。

天暦2年(948年)、加賀国の白山比咩神社から勧請され、現在の本郷1丁目に創建されました。

その後、現小石川植物園内の敷地に移されましたが、そこに徳川綱吉の屋敷が建てられることになったため、現在の地に移り、白山という地名の由来となりました。

毎年6月の中旬に、文京花の五大まつりのひとつ「文京あじさいまつり」が開催され、都内の紫陽花の名所として知られています。

あじさいまつりの期間中には、歯ブラシ供養や縁日などの催しが行われます。

 

 

アクセス

都営地下鉄三田線「白山」駅より 徒歩3分
東京メトロ南北線「本駒込」駅より 徒歩5分
都バス草63「白山上」より 徒歩3分

 

 

白山神社を散策

参道を歩こう

参道というか、住宅街ですね。民家やマンションが立ち並ぶ緩やかな坂道をゆくと、向こうに神社の鳥居が見えてきます。

去年来た時と違って、明らかに人が多い!  皆さん、ちゃんとあじさいまつりの時期を把握しているんですね💦。。(当たり前だ!) 

f:id:sakurairo270:20190625152911j:plain

参道に提灯がかかっています。お祭り気分が高鳴りますね。

途中にこじんまりとしたカフェやレストランがあって気になるなあ~。お昼時、どのお店も満席で、行列ができているお店もありました。

行列といえば、白山駅の近くに凄い行列ができていて、なんだろう??と思ったら、タピオカドリンクのお店でした。去年はなかったような?? 流行ってますなあ。

この日は暑かったので飲みたい気もしたのですが、並ぶのが面倒だったのと、そこまでの情熱がなかったので、断念してしまいました💦。

f:id:sakurairo270:20190625153119j:plain

白山神社の鳥居に到着!

f:id:sakurairo270:20190625153154j:plain

鳥居の脇にさっそく紫陽花が咲いていました。
ちょっと変わった形の花ですね。
ケーキの上に載っている削ったホワイトチョコレートっぽい花びら。

f:id:sakurairo270:20190625154243j:plain

いろんな色の紫陽花が咲いていますね。

f:id:sakurairo270:20190625154400j:plain

入り口のところに咲いていた白い紫陽花。下のほうのブルーもいい感じ。
白い花は細かくて、ふわっとしていますね。ちょっと菊っぽい感じもします。

f:id:sakurairo270:20190625154428j:plain

案内図がありました。(・_・D フムフム。

f:id:sakurairo270:20190625154822j:plain階段状に色とりどりの紫陽花が飾られた石碑がありました。綺麗ですね~。

石碑には「孫文先生座石」と記されていました。なんで孫文先生??と思って調べてみると、その名の通り、孫文が座った石ということらしいです。

孫文といえば、清朝を倒した辛亥革命を起こし中華民国を建国した人物ですが、日本に亡命していた時に、白山神社の近くに住む宮崎滔天の家に身を寄せていたことがあり、二人は境内で石に座って、中国の未来について語り合っていたそうです。

そんなある夜、夜空が光り星が流れ、「革命が成功する兆しだ。」と孫文が語ったことから、のちに二人が腰かけていた石に記念碑が建てられたそうです。

ちなみに、この時流れた星は、明治43年のハレー彗星らしいですよ☆彡。

ちなみにちなみに、孫文先生がこの時、一緒に彗星を見たのは、宮崎滔天さんではなく、息子の龍介さんだったという説もあるとか。

ちなみにちなみにちなみに、この龍介さんは、NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」で仲間由紀恵さんが演じていた蓮子のモデルとなった歌人・柳原白蓮が起こした白蓮事件で、彼女と駆け落ちした人物なのだそうですよ。

歴史って意外なところで繋がっていますね~😲。

アジア系の外国人参拝客を結構見かけたのですが、紫陽花効果なのか、孫文先生効果なのかは、わからず。。

 

 

まずは参拝しよう

f:id:sakurairo270:20190625223140j:plain

白山神社の御祭神は、

菊理姫命(くくりひめのみこと)
伊弉諾命(いざなぎのみこと)
伊弉冊命(いざなみのみこと)

の三柱です。

f:id:sakurairo270:20190625224508j:plain

昭和8年(1933年)に改修された社殿。渋い趣がありますね。
こちらでお参りします。

f:id:sakurairo270:20190625224834j:plain

狛犬さんの周りも華やかになっていました (´▽`) 。
社務所で御朱印も頂きました。白山神社は、一年中、書置きの御朱印なのだそうです。

 

境内の紫陽花を鑑賞しよう

f:id:sakurairo270:20190625225254j:plain

お参りのあとは、いよいよ紫陽花鑑賞!

f:id:sakurairo270:20190625225330j:plain

境内に咲く紫陽花。境内はそんなに広くありませんが、緑が多くて癒されます。

f:id:sakurairo270:20190625234358j:plain

風情があって落ち着くお庭でした。
 

特別公開の富士塚を登ろう

f:id:sakurairo270:20190625225057j:plain

隣接する富士塚へ行ってみます。富士塚に登るための行列ができていました。

f:id:sakurairo270:20190625225717j:plain

いよいよ富士塚へ。小高い丘のようになっていて、一面に紫陽花が咲いていました。
散策路に沿って登っていきます。

f:id:sakurairo270:20190625230306j:plain

この富士塚は、あじさいまつりの期間中のみ開放されるとのことです。

確かに、以前に来た時は門が閉まっていましたよ(>_<)。 

花も一輪も咲いていなかったので、多分ここに咲いていたのかな~と想像するしかなかったのですが、やっぱりそうでした(笑)。

f:id:sakurairo270:20190625230156j:plain

色々な種類の紫陽花が咲いていました。色もとりどり ♪。

f:id:sakurairo270:20190625230238j:plain

淡い色が素敵ですね。 

f:id:sakurairo270:20190625230611j:plain

そんなに高くはないので、すぐに山頂に到着。山頂には浅間神社があります。

f:id:sakurairo270:20190625231528j:plain

ちなみに、富士塚というのは、ミニチュア富士山のことです。
富士信仰が盛んだった江戸時代に、富士山に行けない人向けに、富士山を模した山を人工的に作り、参拝したのだそうです。

f:id:sakurairo270:20190625233620j:plain

 紫陽花を眺めながら富士登山できるとは、贅沢ですね。

f:id:sakurairo270:20190625233731j:plain

面白い形の紫陽花。オオイヌノフグリっぽい花ですね。

f:id:sakurairo270:20190625233835j:plain

これも面白いですね。
形はガクアジサイっぽいですが、中央と周りに違う形の花が咲いていて華やか~。

f:id:sakurairo270:20190625234026j:plain

濃い紫の紫陽花は、縦長に咲いていました。念願の富士塚に登れてよかった~。

 

白山公園へ

f:id:sakurairo270:20190625234215j:plain

富士塚を下山すると、白山公園の入り口がありました。
こちらにも紫陽花が咲いていました。

f:id:sakurairo270:20190625234139j:plain

上品な薄紫が綺麗ですね。 

f:id:sakurairo270:20190625234322j:plain

淡いグラデーションが可憐な紫陽花(*^_^*)。

f:id:sakurairo270:20190625234338j:plain

無料お茶処もありました🍵。

去年は見られなかった白山神社の紫陽花、富士塚や公園の紫陽花も、今回見ることができて、よかったです(*^_^*)。

白山神社は、そんなに大きな神社ではないので、鎌倉などの名所と比べてしまうと、規模は小さめな印象ですが、境内と富士塚、公園をあわせて約3,000株の多様な紫陽花を見ることができるので、都内の紫陽花名所といえるのではないでしょうか。

ただし、あじさいまつりが終わった今では、まったく咲いていないので、紫陽花目当ての方は、ご注意ください💧。でも普段は普段で、静かでいい神社ですよ。

 

今すぐ鎌倉に行きたくなる!鎌倉が舞台の面白い本・厳選3選

f:id:sakurairo270:20180620150338j:plain

こんにちは。前回、鎌倉のあじさい寺の記事を書いたのですが、鎌倉に限らず、「ここに行ってみたいなあ~。」と思うのは、本を読んだ時が多いような気がします。

このブログは、旅行記を中心に書いていますが、訪れた場所が舞台のお気に入りの本なんかも同時にご紹介していこうと思います📚。

そんなわけで、今回は、鎌倉を舞台にした面白い本をご紹介したいと思います!

 

鎌倉香房メモリーズ 

まずご紹介したいのが、お香にも興味が湧いてくる癒しの香りミステリー「鎌倉香房メモリーズ」です。

祖母の営むお香専門店・花月香房で暮らしている高校生の香乃は、人の心の動きを香りとして感じ取る不思議な力を持っています。色々な悩みを抱えてお店を訪れる人々を放っておけない香乃は、大学生アルバイトの雪弥と香りで謎を解いていきます。

この花月香房が、本当に鎌倉にありそうな感じのお店なんですよね~。

粋なおばあちゃんとおっとりした孫娘がのんびり営業していて、鎌倉でお店を探したくなります。

主人公の一人称で進んでいくのですが、香乃が「女子高生というより女学生」といわれるような古風でいじらしい女の子で、可愛くて、読んでいて応援したくなります。

鎌倉香房シリーズは、春から始まり、夏、秋、冬、最後に春と5冊出ていて、四季折々の鎌倉を感じられます。すでに完結していますので、興味のある方はぜひ読んでみてください。

ただし、ほんわかしているかと思いきや、急に泣かせてくるので、通勤通学の電車で読む際にはご注意ください(T_T)。

 

海街diary

映画化もされた有名な作品「海街diary」

鎌倉で暮らす三姉妹のもとに、両親の離婚で長年会っていなかった父の訃報が届きます。葬儀で異母妹すずと出会い、四姉妹は一緒に暮らすことになります。

海街diaryというタイトルの通り、まるで日記のように、姉妹と彼女たちを取り巻く人々の日常が丁寧に描かれています。

漫画なので、鎌倉の海や街並みが絵で見られて、雰囲気もたっぷり。鎌倉の一軒家で暮らすなんてめっちゃ憧れます。

ちなみに、四姉妹が暮らしているのは、極楽寺あたりです。

海街diaryもすでに完結しています。全9巻です。

[まとめ買い] 海街diary

[まとめ買い] 海街diary

 

映画版のすずちゃんは、偶然にも同じ名前の広瀬すずさんが演じていますね。それにしても、実写版、美人姉妹すぎる(^_^;)。。

海街diary

海街diary

  • 発売日: 2015/12/16
  • メディア: Prime Video
 

海街diaryを読んで鎌倉に行きたくなったら、おすすめなのが「すずちゃんの鎌倉散歩」。すずちゃん目線で鎌倉を楽しめるガイドブックです。

「すずちゃんの海街レシピ」は、作中に登場するお店や、レシピが紹介されている鎌倉グルメ本です。

海街diaryは、家族のお話が中心となっていることもあり、食卓を囲んだり、食べるシーンが結構出てきます。実際に食べてみたいなあと思ったら、試してみるのもいいですね! 鎌倉名物・シラスのトーストは、超簡単で美味しいですよ!

 

ビブリア古書堂の事件手帖

鎌倉の片隅でひっそりと営業をしている古本屋「ビブリア古書堂」

店主の栞子は、超人見知りながら、古書への情熱と知識量は凄まじく、本のことになると別人のように饒舌になります。

持ち込まれたいわくつきの古書にまつわる謎と秘密を解き明かしていくビブリアミステリー。

この作品で古書店の仕組みを知りました(・_・D フムフム 。

初版本とか幻の作品とか、作中に登場するいわくつきの古書と持ち込んできた人々にまつわる謎解きが面白い作品です。

主人公の栞子は、単に読書好きというだけでなく、鋭い推理力をもつ古書の鑑定家であり、本に関しては万能感が漂っています。

一方でバイトで働くことになった大輔は、事情があって本が読めないのですが、彼との関係が徐々に変化していく過程もシリーズの見どころです。

太宰治司馬遼太郎など誰もが知っている作家の作品から藤子不二雄手塚治虫の漫画まで、あふれ出る栞子さんのうんちくに圧倒される😲。それがこの作品の醍醐味です。

シリーズは全7巻で完結しています。毎回いろんな本にまつわる謎が登場しますので、本好きの方におすすめです。

【合本版】ビブリア古書堂の事件手帖 全7巻【電子特別版】 (メディアワークス文庫)

【合本版】ビブリア古書堂の事件手帖 全7巻【電子特別版】 (メディアワークス文庫)

 

終わってしまったのは寂しいのですが、スピンオフが出ました!番外編で懐かしいキャラクターたちと再会できます。

以上、思わず鎌倉に行きたくなる、おすすめ本でした!

【穴場から名所まで】今が見頃!あじさいが美しすぎる鎌倉のおすすめ紫陽花寺

f:id:sakurairo270:20180627134306j:plain

こんにちは。紫陽花の名所といえば、古都・鎌倉!

鎌倉の紫陽花は、だいたい6月中旬から下旬にかけてが見頃なので、まさにこれから最も美しい時期を迎えます。

鎌倉はたくさんの紫陽花スポットがあることで知られていますが、そのなかでも、おすすめのあじさい寺をご紹介したいと思います!

 

明月院ブルーが美しいあじさい寺・明月院

通称「あじさい寺」と呼ばれる超有名スポット・明月院は、やはり外せませんね。

行ってみて「なるほど、確かにあじさい寺だ~😲」と思ったほど、たくさんの紫陽花たちが迎えてくれます。

特に「明月院ブルー」といわれる青い紫陽花がたくさん咲いていることが特徴です。 

エリアは北鎌倉なので、鎌倉よりも、しっとり落ち着いた雰囲気です。

f:id:sakurairo270:20180618113053j:plain

明月院へ行ってみた ↓

 

 

多彩なあじさいが咲く長谷寺

こちらも「あじさい寺」として知られる花寺・長谷寺

長谷寺には、「あじさい路」という紫陽花が咲いている山路があり、だんだん畑のようにずらっと紫陽花が咲いています。

山路を登りながらたくさんの紫陽花を眺めるのは壮観ですよ。

紫陽花の時期は混雑しているので入場規制がかかっており、整理券をもらって順番に案内されます。

長谷寺は紫陽花の種類が多く、色もとりどりで、色々な紫陽花を見ることができるのが特徴です。

f:id:sakurairo270:20180627134223j:plain

長谷寺に行ってみた ↓
 

 

山の中に自然に咲く紫陽花が見どころ・円覚寺

円覚寺は、紫陽花の数が多いわけではないのですが、敷地がとても広いので、散策していると自然に紫陽花が咲いているという感じのお寺です。

「谷戸」と呼ばれる鎌倉独特の山の斜面に沿って建てられたお寺なので、紫陽花も人工的に植えられたというより、山の中に自然に咲いているという感じがして、個人的に好きなお寺です。

f:id:sakurairo270:20180618001555j:plain

円覚寺へ行ってみた ↓

 

穴場のあじさいスポット・極楽寺

紫陽花の時期の鎌倉は、なにしろ混雑しますよね~💦。

いや、紫陽花の時期に限らずいつでも混んでいる気もしますが。。(^_^;)

極楽寺は、とても小さなお寺ですが、空いているので、混雑を避けたい方にはおすすめです。境内よりも、お寺の周りに紫陽花が咲いています。 

ちなみに江ノ電の極楽寺駅周辺は、昭和レトロな雰囲気があり、映画やドラマのロケ地によく利用されていますよ。

f:id:sakurairo270:20180620155206j:plain

極楽寺へ行ってみた ↓

 

以上、おすすめの「あじさい寺」でした!

まさに今の時期、紫陽花が綺麗な鎌倉ですが、混雑のため入場規制がかかるケースも多いと思います。

神社仏閣に美味しいグルメ、湘南の海と、鎌倉の町は、他にも見どころが満載なので、待ち時間を活用して鎌倉ぶらりするのもいいですね (*'▽')。

【お酒から健康グッズまで】父の日に贈りたいおすすめプレゼント厳選・43選!

6月16日は、父の日ですね!
母の日と比べると、若干印象が弱い気がする💦父の日ですが、日頃の感謝の気持ちを込めて、お父さんに贈りたい、おすすめプレゼント🎁をまとめてみました!

 

世界で一つだけ・名前入りのプレゼント

お父さんの名前やメッセージを入れて、サプライズも一緒にプレゼントしよう!

オリジナルボトルワイン

世界で一本だけのオリジナルボトルを作ってワインをプレゼント!
名入れだけでなく、入れたい文言をボトルにデザインできるので、飲んだ後のボトルも思い出に残ります。しかもデザインがオシャレ!

ラベルに名前を入れて日本酒を

おめでたい感満載の金箔入りの日本酒です。お酒好きなお父さんなら、自分の名前のラベルのお酒をもらったら感激してくれそうですね!

新潟の蔵酒の飲みくらべセット。日本酒好きのお父さんへ。

ネクタイピン

自分ではなかなか買わないけれど、もらえばと嬉しいネクタイピン
さりげなく名前を入れてプレゼント!

実用的で長く使える革財布

シンプルな二つ折りの革財布には、名前を刻印してプレゼント!

人気ブランド・ボッテガヴェネタの長財布は、喜ばれること間違いなし!

ブックカバー

本好きのお父さんへ、革のブックカバー。おすすめの本を一緒に贈るのもよいかも。

 

お酒好きなお父さんへ

おなじみのメーカーのプレミアムビールから、地ビール、海外もの、ワイン、日本酒などなど、お酒をたしなむお父さんが喜んでくれそうな飲み比べセットやお酒に合うおつまみ付きなど、おすすめラインナップを集めました。

まずは王道のビール

5大国産プレミアムビールを飲み比べできる夢の競宴 ギフトセット!
エビスビール 、プレミアムモルツ、ドライプレミアム、ハイネケン・一番搾り、
銀河高原小麦のビールと色々なメーカーのプレミアムビールが詰め合わせしてある嬉しいセット。

いつもと違う特別感のあるビールを贈りたい!
そんな時には、地ビールはいかがでしょう。
埼玉の小江戸・川越が世界に誇る「COEDOビール」は、パッケージもオシャレでギフトにおすすめ! 

富士山からの贈り物「富士桜高原麦酒地ビール」は、楽天ランキングで地ビール人気No.1!
5種類のソーセージもセットになった贈り物にぴったりのセット。

新潟県の地ビール「スワンビール」は、ビールのオリンピックといわれる国際大会で、第一位・金賞を受賞!
世界一の味を、お父さんに味わってもらいましょう。

ちょっと贅沢に、世界のビールを飲み比べ!

ビールといえば、ドイツ! 本場の味をいかがでしょう。
世界で最も古い醸造所・ヴェルテンブルグのビールセットです。

ちょっとお洒落にワイン

紅白ワインセットは箱入りで。

紅白ワインにチーズと生ハム、サラミのおつまみがついた嬉しいセット。 

ソムリエから高い評価を受ける新潟の雪椿ラベルワイン。
日本画のようなラベルが素敵ですね。

とてもきれいな色のスパークリングワイン。ボトルの美しさもプレゼントに最適ですね。

幸せを呼ぶ青いスパークリングワイン。なかなかないブルーのワイン、素敵ですね。

やっぱり日本酒

新潟の名酒の飲み比べセットです。辛口好きなお父さんへ。

全国の美味しい大吟醸を集めた飲み比べに最適なセット。

厳選した純米大吟醸のみの飲み比べセットです。

見るからにおめでたい金色のひょうたん酒は、贈答にぴったり!

 

紳士の嗜みファッションアイテム

オシャレなお父さんへはもちろん、もうちょっと服装に気を使ってくれ~💦というお父さんへもおすすめのファッションアイテム。革小物など、普段使いできるアイテムも便利でいいですね!

オーダーシャツチケット

自分好みのシャツをオーダーで作れるという、ありそうでなかったプレゼント。
シャツというところが手軽でいいですね。

ネクタイ

王道のネクタイは、何本あっても役に立つはず!

腕時計

シチズンのスタイリッシュな腕時計は、お洒落なお父さんへ贈りたいアイテム。

血圧や心拍数など、健康管理もできるスマートウォッチ
あらゆる年代のお父さんにおすすめです。

 キーケース

クロコダイルの高級感あふれるキーケース。

名刺入れ

クロコダイルのカードケースは、カードの収納はもちろん、名刺入れにも使えます。

 

食いしん坊なお父さんへ・特選グルメ

ちょっと贅沢なグルメは、食べることが大好きなお父さんへ贈りたいプレゼント。お母さんにも喜ばれそうです。

うなぎ

国産うなぎのかば焼きは、グルメなお父さんに贈りたい一品。

松坂牛

高級肉の代名詞・松坂牛のA5ランクステーキ肉!

 

ちょっと贅沢なコーヒー

特別感のある木樽入りのコーヒーギフト☕。
椿屋さんは、美味しくて飲みやすいのでおすすめです!

なんとカップオブエクセレンス受賞コーヒーのギフト。
話の種に、最高級豆を味わってもらってはいかが?

暑くなるこれからの季節、アイスコーヒーもいいですね!
瓶がお洒落で、プレゼントに喜ばれそうです。

お手軽なドリップは、ちょっとしたプレゼントに最適!
自宅だけではなく、職場でも飲んでもらえるところがよいですね。

高級豆の代名詞・ブルーマウンテン
せっかくの父の日なので、ブルマンを贈るのも素敵です。

 

疲れを癒すマッサージ機

日頃の疲れを癒すマッサージ機😌
クッション型ならどこでも使えて便利ですね。ヒーター付きでじんわり温まるのも◎。

特に首が凝っている方におすすめ!首以外にも色々なところに使えて意外とマルチ。

座椅子にセットして使うタイプのマッサージ機。いつもの座椅子でリラックスタイムが作れます!

 

感動を贈る体験型ギフト

物ではなく、体験を贈るのもいいですね!
乗馬や釣り、陶芸など、お父さんと一緒に思い出を作りましょう! 普段あまり一緒にお出かけしない方は、誘うきっかけになるかも?

お母さんと夫婦で非日常を味わってもらうギフト。
観光地を巡る人力車や海上から花火を鑑賞できるクルージング等、お好きな体験を1つ選んで好きな日に予約するだけ!

東京、横浜、神戸から出航する船でクルージングを楽しんでもらうギフト。
ペアチケットなので、お父さんと二人で行くもよし、お母さんと楽しんでもらうもよし。日中だけでなく夜景を楽しめるナイトクルーズも選べます。

日帰り温泉やお食事など、お父さんが行きたいところを自由に選べる体験ギフト。

体を動かす体験ギフトは、スポーツ好きなお父さんにはもちろん、運動不足やメタボぎみのお父さんに、問答無用で体を動かしてもらうために贈るのもいいかも?

以上、父の日に贈りたいプレゼントでした!
少しでも参考になれば幸いです。

【薔薇が咲く都会のオアシス】オクトーバーフェスト開催中の日比谷公園の見どころ、カフェ&ランチ情報

f:id:sakurairo270:20190520110435j:plain

都会のオアシス、日比谷公園
薔薇が見頃を迎え、現在「オクトーバーフェスト 2019」を開催中の日比谷公園の魅力に迫りたいと思います!

 

日比谷公園ってどんなところ?

東京都千代田区にある都立公園「日比谷公園」

日本初の洋風近代式公園で、100年以上の歴史があります。

園内には、大小の野外音楽堂公会堂の他、レストランカフェテニスコート図書館などの施設があります。

平日は周辺で働く人々の憩いの場、休日は何かしらのイベントで賑わっています。

とりわけ、初夏に開催されるドイツ生まれのビールを飲みまくるイベント「オクトーバーフェスト🍺」や12月に行われる「クリスマスマーケット🎄」は、名物となっています。

 

 

アクセス

東京メトロ「日比谷」駅 A14出口より 徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線「霞ヶ関」駅 B2出口より 徒歩5分
都営三田線「内幸町」駅 A7出口より 徒歩5分

東京駅や有楽町駅からも徒歩圏内です。

 

日比谷公園を歩こう!

f:id:sakurairo270:20190520113707j:plain

祝田門から入りました。日比谷には9ヶ所の門があります。

 

自由の鐘が鳴り響く三笠山

f:id:sakurairo270:20190520120006j:plain

よく都会のオアシスといわれますが、本当に緑が多い公園ですね。

f:id:sakurairo270:20190307173250j:plain

三笠山という小高い丘の上にある「自由の鐘」

終戦直後にアメリカから自由の象徴として寄贈された鐘で、毎日正午を知らせる鐘の音が響いています🎶。

 

江戸時代のお宝発見!鶴の噴水の雲形池 

f:id:sakurairo270:20190520120047j:plain

銅製の鶴の装飾噴水がある雲形池

鶴のくちばしから水が弧を描いて噴き出しています。公園の噴水としては、日本で三番目に古いのだそう。

雲形池は、テレビ東京の人気番組「池の水全部抜く大作戦」シリーズで、水を抜いたら歴史的お宝が出てきた池ですよね!!

さすが、江戸城がすぐ近くにあっただけのことはありますね🏯。 

f:id:sakurairo270:20190520130718j:plain

このあたりは佐賀藩鍋島家の屋敷地だったそうで、鍋島家の家紋が入った「軒丸瓦」という屋根に飾りとして付ける瓦が見つかりました。

日比谷公園には他にも池があるので、水を抜いたらまたお宝が出てくるかも!?

「水が濁って中が見えない池ってどうなっているんだろう?」とか「全部きれいにすることってできないのかな?」とか、子供の頃に思っていたことを実際にやってしまうこの番組、水を抜いてみないと何が出てくるのかわからない面白さがありますね!

 

 

江戸城の名残・心字池

もともとは江戸城のお濠だった心字池。石垣に名残を感じます。
日比谷公園ができた時に、お濠の面影を残すため、池にしたのだだそうです。

f:id:sakurairo270:20190521215904j:plain

落ち着く日本庭園ですね~😌。
上から見ると心の文字を崩したように見える池を「心字池」といい、全国各地に残る日本庭園の伝統的な手法です。鎌倉から室町時代の庭によく見られるそうですよ。


 

日比谷公園のシンボル・大噴水

f:id:sakurairo270:20190520144400j:plain

日比谷公園のシンボル・大噴水⛲。毎日、午前8時から午後9時まで稼働しています。
この噴水のあるあたりは、日比谷公園を代表するエリアなので、よくメディアでも取り上げられていますね。夜にはライトアップされています。

 

花壇では薔薇が見頃

f:id:sakurairo270:20190520145244j:plain

日比谷公園には第一花壇第二花壇とふたつの花壇があり、いずれも季節の花が植えられています

f:id:sakurairo270:20190521221913j:plainペリカン噴水がある第一花壇
二匹のペリカンが向かい合うユニークな噴水は、開園当初からある日比谷公園のシンボルのひとつです。

f:id:sakurairo270:20190521222057j:plain

南国風の木が植えられています。芝生の中には入れません。

f:id:sakurairo270:20190521222206j:plain

こちらもなんだか、南国風??

f:id:sakurairo270:20190521222255j:plain

ベンチに座って寛いでいる人々の目を楽しませています。

f:id:sakurairo270:20190521222455j:plain

グラデーションが綺麗なこの薔薇の名前は「ミスターローズ」。
誰かモデルになったミスターがいるのかな~?

f:id:sakurairo270:20190520150016j:plain

第二花壇でも、薔薇が見頃を迎えています。

f:id:sakurairo270:20190520145818j:plain

黄色も可愛らしいですね(*^_^*)。

f:id:sakurairo270:20190520145857j:plain

紅白の薔薇。ゴージャス!

f:id:sakurairo270:20190520145926j:plain

赤い薔薇は、一番、「薔薇」って感じがしますね!

f:id:sakurairo270:20190520145753j:plain

紫っぽい薔薇。
そういえば「ガラスの仮面」 “紫の薔薇の人” っていたなあ~。
続きどうなっているのだろう?? 

f:id:sakurairo270:20190520150252j:plain

どの色の薔薇も綺麗に咲いていました。

 

 

日比谷公会堂は、お休み中

f:id:sakurairo270:20190520150451j:plain

かつては東京で唯一のコンサートホールだった日比谷公会堂
しかし、コンサート専用に作られた音響の整った施設が次々と作られていくと、次第に講演会など音楽以外の用途で多目的ホールとして使用されるようになっていきました。

f:id:sakurairo270:20190520151753j:plain

現在は、老朽化のため、施設の利用を休止中なので、ちょっと寂しい雰囲気を感じます。

 

伝説が生まれる日比谷の野音

日比谷野外音楽堂は、明治時代に作られた日本最古の野外音楽堂である「小音楽堂」と大正時代に作られた「大音楽堂」があります。

「小音楽堂」は、すべてのイベントが無料なのが特徴です。

f:id:sakurairo270:20190520151852j:plain

日比谷の野音として親しまれているのが、大音楽堂。「ロックの聖地」とも呼ばれています。

矢沢永吉さんがボーカルを務めていたバンド「キャロル」の解散ライブではセットが炎上、尾崎豊さんはステージから飛び降り骨折、人気絶頂だったキャンディーズが解散を宣言など、数々の伝説が野音のステージで巻き起こりました。

オフィス街にある野外施設のため、4月から10月のまでの土・日・祝日のみ音楽利用が可能となっています。

屋外なので、音漏れが尋常ではないのが特徴で「音漏れ参戦」する人も多数! チケットが取れなくても、同じ空気を味わうことができますね。

天候に左右される野音ですが、雨天でも傘をさすのは禁止なので、レインコートは必須アイテムですね☔。

 

公園で読書・日比谷図書文化館

f:id:sakurairo270:20190520155609j:plain

2011年に開館した三角形がユニークな図書館。
公園を眺めながら読書したり、館内にあるカフェにも本を持ち込んで読書できるという本好きには嬉しい図書館です📖。

開館時間

月曜日〜金曜日 10:00〜22:00
土曜日 10:00〜19:00
日曜・祝日 10:00〜17:00

オフィス街にあるためか、平日の夜の開館時間が普通の図書館より長いところがビジネスマンには嬉しいポイントですね!

 

明治期の近代建築・旧公園資料館

f:id:sakurairo270:20190521223951j:plain

この素敵な一軒家は、公園の管理事務所として明治43年に建てられました。

日本初の西洋式公園にふさわしい事務所にするため、当時としては大変珍しいドイツのバンガロー風の建物にしたのだそうです。事務所とは思えないお洒落さですね!!

明治期の近代建築として東京都の有形文化財に指定されています。

f:id:sakurairo270:20190521224553j:plain

お洒落テントがある! でもキャンプができるわけではありません(^_^;)。
公園資料館を経て、現在では結婚式場「フェリーチェガーデン 日比谷」さんが営業しています。ガーデンウエディングができるということで、こんなテントがあるんですね。

 

公園の中のお花屋さん・日比谷花壇

f:id:sakurairo270:20190521230254j:plain

園内にはお花屋さんもあります。

外観、スタイリッシュですね! 服とかバッグを売っていそう。

老舗のフラワーショップ「日比谷花壇」さんは、戦後、市民の憩いの場となる公園に海外のようにフラワーショップをというと知事からの要請で出店したのだそうです。

 

 

日比谷公園のレストラン&カフェ

木漏れ日の中でフレンチを・日比谷パレス

f:id:sakurairo270:20190520133127j:plain

公園の中にひっそりと佇む一軒家のフレンチレストラン「日比谷パレス」
大きめの窓から光が入り、公園の緑と一体になっているようなレストランで南仏料理を頂くことができます。

f:id:sakurairo270:20190520133735j:plain

建物も素敵ですねえ。ランチ限定で貸し切りにできるほか、ウエディングにも利用できます。アフタヌーンティーも人気らしいですよ。

 

あの人も食べた老舗の洋食・日比谷松本楼

f:id:sakurairo270:20190520134158j:plain

日比谷公園の顔ともいえる老舗の洋食屋「日比谷 松本楼」さん。

明治36年に日比谷公園がオープンした当初からあり、当時「東京料理店番付」西の関脇に選ばれたほどの人気店だったそうです。

江戸時代の女性料理人が主人公の小説「みをつくし料理帖」シリーズで、たびたび料理番付についてのエピソードが出てくるのですが、実際に相撲番付みたいな「料理茶屋番付表」があったのだそうです!

江戸っ子は、番付も食べることも好きそうだから、うけるのも納得。。

江戸時代のミシュラン的グルメランキング、江戸が東京になってからも続いていたんですね。

 

f:id:sakurairo270:20190520142956j:plain

ハイカラな建物ですね! “森の中のレストラン” って感じで素敵です!

中華民国の初代総統の孫文やインド独立活動家のラース・ビハーリー・ボースなど、歴史的著名人も来店しているほか、高村光太郎「智恵子抄」夏目漱石松本清張の作品の舞台として登場するなど、文豪にも愛された日比谷 松本楼。

1Fは洋食グリルガーデン&テラス、2Fは個室、3Fは本格フレンチレストランになっています。

 

f:id:sakurairo270:20190520140633j:plain

こちらは、1Fの洋食グリルにてオムライスと洋食メニュー3種類(ハンバーグ、カニクリームコロッケ、エビフライ)から選べるプレート。めっちゃ悩む三択だあ💦。

オムライスのデミグラスソース&エビフライ🍤にしました。色々食べられてお子様ランチのような嬉しいプレート(*'▽')。

オムライスもエビフライもさすがの美味しさ!タルタルソースも美味しかったです。

他にも、松本楼さんといえば、カレーが有名です🍛!

毎年9月25日に先着1500名に限り10円でカレーを提供する「10円カレー」は、秋の季語になっているほどの風物詩!

かつて放火によって建物が焼失してしまった際、全国から歴史あるレストランを再興してほしいと寄付が集まり、その感謝を込めて1973年から毎年行われています。

10円なのは「無料ではもてなすことにならない」という理由で、代金代わりに寄付金を置いていく人が多く、今ではチャリティーイベントとしてユニセフに寄付金が贈られています。 

 

キャンディーみたいな稲荷寿司・KAMOS

f:id:sakurairo270:20190520161003j:plain

雰囲気のある和なお店「KAMOS HIBIYA」さん。
「KAMOS」は「醸す」から来ているそうで、テイクアウトとイートインがあります。
稲荷寿司のほか、お茶や甘酒、お酢なども売っていました。

f:id:sakurairo270:20190520161713j:plain

こんなキャンディーみたいな包みのお稲荷さんが売っていました🍬。可愛い!!

味は5種類くらいあって「はちみつレモン」みたいな変わり種もありました🍋🍯。

興味はあったんですが、ちょっと怖かったので無難なのを頼んでしまいました💧。今思えば、結構合いそうな組み合わせだったかも??と思い始めていますが。。

でも、かなり美味しいお稲荷さんでした😋。

f:id:sakurairo270:20190521231341j:plain

喉が渇いていたので、九州の八女茶のかぶせ茶を頼んでみました🍵。

八女茶は、甘みのあるお茶だと思っていたのですが、残念ながらほとんど甘さも香りも感じられませんでした (>_<)。

あ、香りは鼻がつまっていたせいかもしれません💦。

緑茶って適温が低めだと思っていましたが、めっちゃ熱くてしばらく飲めず。。

九州のお店で、地元の食材にこだわっているようだったので、美味しいお茶が飲めるかな~と期待していたのですが、やっぱりお稲荷さんがメインみたいですね。。

f:id:sakurairo270:20190520161555j:plain

うどんが気になったので、食べてみたいなあ~。
テラス席も気持ちよさげでした。

 

 

公園から健康的なライフスタイルを提案・SPORTS STATION & CAFÉ

昨年の11月にオープンしたばかり「SPORTS STATION & CAFÉ」は、アシックスジャパンと都公園協会が連携して運営するスポーツをテーマにしたカフェです。

f:id:sakurairo270:20190520162817j:plain

『ナチュラル・ヘルシー・ビューティー』を目指して、スポーツに必要な栄養素を摂取できるようなメニューが考えられているそうです。

また、リラックススペースや、有料のロッカールームがあり、近くを走る皇居ランナーの皆さんには嬉しい施設ではないでしょうか。

東京オリンピック・パラリンピックでは、日比谷公園周辺は競歩やマラソンのコースになるそうで(知らなかった💦)それを踏まえての新施設なのでしょうね。

 

 

f:id:sakurairo270:20190521233150j:plain

色々なイベントが行われている日比谷公園ですが、現在は「日比谷オクトーバーフェスト2019」が開催中です!  

f:id:sakurairo270:20190521234123j:plain

要するにドイツビール祭りですね🍺。
18のブースが出店しており、色々なビールがあるのはもちろんのこと、ワインやノンアルコール、フード類もあります。

f:id:sakurairo270:20190521234238j:plain

世界最古のビール醸造所や日本初上陸ビールも!

f:id:sakurairo270:20190521234209j:plain

本場のソーセージをはじめとしたドイツフードも色々あるのでグルメも楽しめますね。

 

 

f:id:sakurairo270:20190521235547j:plain

テントがドイツの国旗カラー! ドイツの音楽も聴けますよ。

【時間】
 平日  16:00~22:00 
 土日祝 11:00~22:00 (L.O. 21:30)

【会場】日比谷公園 噴水広場

 

オクトーバーじゃないけど開催しているオクトーバーフェスト、ご興味ある方はぜひ。
でも、くれぐれも飲みすぎにはご注意ください🍻。

 

【小説、映画、アニメなど】君の名は。以外にも色々あった!岐阜県飛騨地方が舞台の作品まとめ

f:id:sakurairo270:20190509143245j:plain

今回旅行に行った岐阜県の飛騨地方は、小説、映画、アニメ、ドラマなど、さまざまな作品の舞台になっていて、現地でポスターを見かけることもありました。

そんな、「今すぐ飛騨に行きたくなること間違いなし!?」な作品をまとめてご紹介したいと思います!

 

飛騨高山が舞台の作品

米澤穂信 古典部シリーズ

神山市という架空の都市が舞台になっていますが、作者の米澤穂信さんの出身地である岐阜県高山市がモデルになっていると思われる作品です。

ジャンルとしてはミステリーですが、殺人事件が起こるわけではなく、いわゆる「日常の謎を解く」タイプのお話なので、ミステリーの後味の悪さが苦手な人にも、おすすめです。

「古典部」といっても古典を研究する部活ではありません。

主人公・折木君が入部するまで部員ゼロで、何をする部活なのかも、不明。

放課後を自分だけで好きに過ごせるという理由で入部した折木君でしたが、先客に女子生徒がいました。

彼女、千反田さんは、おっとりした常識人ですが、一方で大変好奇心旺盛で、気になりだすと止まらず、武者震いが起こってしまうほど。

かくして「やらなくてもいいことならやらない。やらなくてはいけないことは手短に。」をモットーとする省エネ主義の灰色少年・折木君が、千反田さんに押し切られる形で学校で起こる謎を解決していきます。 

 

氷菓

第1作目の「氷菓」は、千反田さんがなぜ古典部に入ったのか、古典部の文集「氷菓」の名前に込められた意味など、過去に神山高校で起こった事件を解き明かしていく物語です。

千反田さんが由緒ある豪農の家の娘で、彼女の家のあたりの描写に、飛騨の自然を感じることができます。

愚者のエンドロール

2作目の「愚者のエンドロール」は、先輩から頼まれ、文化祭のために制作されたものの訳あって未完成のままになっているミステリー映画の結末を推理するという物語。

女帝の異名を持つ入須先輩、無敵感漂う折木君のお姉さんなど、少し怖くもあるほど優秀で個性の強いキャラクターが魅力的です。

クドリャフカの順番

3作目の「クドリャフカの順番」は、いよいよ始まった文化祭のお話。

古典部では、文集を発注ミスで大量印刷してしまい、在庫が山積みに😨。

今回は折木君だけではなく、千反田さん、漫画研究会にも所属している伊原さん、総務委員と兼任している折木君の旧友・福部君、4人の古典部員のそれぞれの視点で描かれています。

なんとか売り上げを伸ばすために奮闘する経緯が面白く、同時に高校生たちが抱える悩みがほろ苦い作品です。

遠まわりする雛

4作目の「遠まわりする雛」は、高校に入学した春から翌年の春までの一年間に身の回りで起こった謎を解いていく短編集です。

この作品の表題作「遠まわりする雛」は、高山市一之宮神社で実際に行われている、未婚の女性が平安装束で雛人形に扮して歩く“ 生きびな祭 ” をモチーフにした作品で、シリーズの中で一番、飛騨高山らしさが出ている作品だと思います。

内容的にも、今後に大きく関わるエピソードです。

ふたりの距離の概算

5作目「ふたりの距離の概算」では、2年生に進級した古典部員たちのもとに、ついに新入生が仮入部!

しかし、馴染んでいたように見えた後輩から一転、「入部しない」と告げられてしまいます。その理由は何なのか?

入部締切日当日に開催されるマラソン大会の中、走りながら解き明かしていきます。

タイトルにある “ ふたりの距離 ” が、色々な意味にとれるストーリーです。

いまさら翼といわれても

6作目「いまさら翼といわれても」は、短編集で、謎解きものではありますが、古典部員それぞれがより深く描かれた青春小説です。

合唱祭の本番前にソロパートを任されている千反田さんが行方不明に!

いったい何があったのか、折木君が解き明かしていきます。

今のところ「いまさら翼といわれても」が最新作です。
7作目「米澤穂信と古典部」は、短編も入っていますが、インタビューや対談など、シリーズファン向けの作品になっています。

 

古典部シリーズは、アニメ化及び、実写映画化もされました!

そんなに派手な作品ではないので、映像化されるのは正直、意外でした。特に、先にアニメになったのは、結構意外でしたね~。

どちらかというと実写向きの作品かな~と思っていたので。NHKあたりでドラマ化されそうなイメージでした。

氷菓

氷菓

  • 発売日: 2018/03/07
  • メディア: Prime Video
 

 実写版は、山崎賢人さん、広瀬アリスさん主演!なかなか豪華なキャスティング😲。

でも、本を読んだ後だと、二人ともちょっとイメージが違う気がしなくもないですが(^_^;)。

どちらかというと地味めな人のほうが合いそうな役どころなのに、隠しきれないキラキラ感✨が出てしまっているというか、薔薇色の高校生っぽいというか・・💧。

実写にはしやすそうな作品だと思うので、この際、人気や知名度は度外視して、はまるキャスティングにしたら意外とヒットしそうな気がしますが。。

 

 

飛騨古川を舞台にした作品

君の名は。

飛騨古川及び高山をモデルにした新海誠監督による長編アニメーション映画。

日本での映画興行収入は歴代第4位、世界では「千と千尋の神隠し」を抜いて日本映画歴代1位を記録するなど大ヒットしました。

公開直後は、映画のロケ地を回る聖地巡礼ツアーが開催されるなど、飛騨地域をにぎわせた作品です。

しかし、飛騨古川には映画館がないので、聖地で「君の名は。」見ることはできないそうですよ(T_T)。富山までいかないと駄目なんだそうです。

f:id:sakurairo270:20190517110904j:plain

ヒロインの住む「宮水神社」のモデルの一つとされる日枝神社の御旅所は、中橋のすぐ近くにあり、パワースポットとしても人気です。

f:id:sakurairo270:20190517112201j:plain

主人公・瀧君がやってくる飛騨古川駅も、ロケ地として知られています。 

東京・四谷の男子高校生と飛騨の山奥に暮らす女子高生、ふたりの主人公が、なぜかたびたび体が入れ替わってしまうという謎の現象が起こります。会ったこともない二人でしたが、入れ替わりを通じて徐々に交流していきます。しかし、ある日を境に入れ替わりはぴたっと止まります。そこには意外な真実が・・。というお話です。 

君の名は。

君の名は。

  • 発売日: 2017/07/26
  • メディア: Prime Video
 

 この映画で大きな話題になったのがRADWIMPSの音楽でした。  

君の名は。(通常盤)

君の名は。(通常盤)

  • アーティスト: RADWIMPS
  • 出版社/メーカー: Universal Music =music=
  • 発売日: 2016/08/24
  • メディア: CD
 

主題歌って作品の内容とリンクしていることもあれば、全然関係ないこともあり、どうやって作られているのかよく知らないのですが (^_^;)、「君の名は。」に関しては、RADWIMPSさんが制作初期段階から関わって楽曲を制作したのだそうですから、気合の入れ方が違いますね!

CMで流れた「前前前世」が耳に残って、そこから映画に入った人や、映画は見ていないけれど曲は聞いたことがある、という人も結構いるのではないでしょうか。

 

 

さくら

平成14年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説「さくら」は、飛騨古川などを舞台にした作品です。

ハワイ生まれの日系四世の主人公さくらが自分のルーツを探るため、岐阜の中学校の教師に赴任し、日本文化に戸惑いながら、教師として、人間として、成長していくという物語。

ヒロインを演じた高野志穂さんは、本作がドラマ初出演で、さくらと同じく海外育ちなのだそうです。

f:id:sakurairo270:20190517114438j:plain

さくらが下宿した古川の和ろうそく店は、実際に営業している老舗の「三嶋和蝋燭店」さんです。セットではなく、この建物で撮影したそうです。

f:id:sakurairo270:20190517114818j:plain

ここで下宿人たちのやりとりが繰り広げられました。

f:id:sakurairo270:20190517114910j:plain

お店の前にポスターもありました。今でも作品のファンの方が訪れるそうですよ。 

 

あゝ野麦峠

「あゝ野麦峠ーある製糸工女哀史ー」は、昭和43年に山本茂実さんが発表したノンフィクション文学。そう、小説ではなく実話なんですね!

明治から大正にかけて、富国強兵の国策のもと、主要な輸出品だった生糸の生産を支えていたのが、岐阜県飛騨地方の農家に生まれた若い娘たちでした。

当時10代の娘たちは、吹雪の中、危険な野麦峠を越えて、「キカヤ」と呼ばれる長野県の諏訪、岡谷の製糸工場へ働きに出ていました。

著者の山本さんは、十数年かけて女工さんや工場関係者など数百人に詳細な聞き取り調査を行い、貧しい時代の日本を懸命に生き抜いた人々の姿を描きました。

昭和54年には「女工さんたちが生きている間に映画にして見てもらいたい」という著者の願いが届き、大竹しのぶさん主演で映画化されました。

原田美枝子さん、古手川祐子さん、三國連太郎さんら、錚々たるメンバーが出演、社会派映画としては、当時異例の大ヒットとなりました。

 

f:id:sakurairo270:20190517135815j:plain

古川にある本光寺には、飛騨から信州に出稼ぎに出た女工さんたちを偲んで「あゝ野麦峠」の文学碑と女工像が建てられています。
三寺まいりの日には、女工さんたちも着飾ってお参りに来たのだとか。

f:id:sakurairo270:20190517140412j:plain

荒城川を挟んで本光寺の向いにある「料亭旅館 八ツ三館」さんも「あゝ野麦峠」の作中に登場するゆかりの宿です。

女工さんたちや親たちでごったがえしたという建物は、登録有形文化財に指定され、今も当時の姿のまま残っています。

確かに、生糸が日本の重要な貿易品だったというのは歴史で習いましたが、それを支えていた、たくさんの人たちがいたということ、教科書には書いていない血の通った人々の歴史として胸に迫る作品です。

 

白川郷を舞台にした作品

ひぐらしのなく頃に

白川郷をモデルにしたといわれる村落・雛見沢を舞台に、村に伝わる夏祭り「綿流し」の日に毎年発生する、一人が死に一人が消える連続怪死・失踪事件を描いた連作ミステリー。

f:id:sakurairo270:20190506181420j:plain

怪事件が起きるようになって5年目の昭和58年、雛見沢村に引っ越してきた主人公・前原君は、5人のクラスメイトとも打ち解け、穏やかで楽しい村の生活を送っていましたが、「綿流し」の日、またしても事件が起こります。

この作品、びっくりなのは、ネタバレになります(注意!)が・・。

 

主人公が1作目でいきなり死んでしまうんですよΣ( ̄ロ ̄lll)。

でも2作目では、普通に生きていて、事件が始まる前の平穏な状態からスタートします。で、「綿流し」の日になると、再び事件が起こるのですが、前回とは違う経緯をたどるんですね。でもまた、悲劇的な結末になってしまいますΣ( ̄ロ ̄lll)。

しかし、次の作品でも何事もなかったかのように始まり、「綿流し」を境に悲劇が起こる、これを繰り返していきます。

結局何が起こっているのか、犯人はだれなのか、どうすれば惨劇を回避できるのか、という謎に迫っていきます。

謎を出題する「出題編」4編と、真相が明かされる「回答編」4編によって成り立っています。

 

「正解率1%のミステリー」というキャッチコピーがつけられた作品ですが、純粋なミステリーというよりはファンタジーに近い設定だと思うので、正解するのはちょっと無理じゃないか💦と思いました。

もともとは同人サークル『07th Expansion』によるサウンドノベルのゲームでしたが、10万枚を売り上げて話題になり、のちに商業化され、様々なメディアミックスが展開された作品です。

ひぐらしのなく頃に ?鬼隠し、綿流し、祟殺し、暇潰し編?[同人PCソフト]
 
第1話 「鬼隠し編 其の壱 ハジマリ」
 
「サイカイ」

ひぐらしのなく頃に解 第1話「サイカイ」

  • 発売日: 2017/12/29
  • メディア: Prime Video
 

惨劇の内容がグロテスクですし、ほとんどの登場人物がお亡くなりになるので、万人に勧められる作品ではありませんが💦、どう転んでも避けられないように思えた悲劇を乗り越える道筋が見えはじめ、逆転劇を繰り広げていく展開は、カタルシスもありますので、興味のある方は最後まで見たほうがいいですよ。

 

 以上、飛騨地方を舞台にした作品でした。

【鯉が泳ぐ町】「君の名は。」聖地・飛騨古川を散策したら、和ろうそくに飛騨牛と魅力満載だった!

f:id:sakurairo270:20190509142806j:plain

高山駅から電車に揺られて15分ほど、飛騨古川の街にやってきました!

 

味のある飛騨古川駅

こちらがJR飛騨古川駅。こじんまりとした古風な駅です。

f:id:sakurairo270:20190509143245j:plain

レトロで味のある駅舎ですなあ。
新しく建て替えられた高山駅から来たから余計にそう思うのかもしれません。

f:id:sakurairo270:20190509155245j:plain

大ヒット映画「君の名は。」の舞台になったことでもおなじみの飛騨古川ですが、公開からだいぶ経ったので、さすがに聖地巡礼っぽい人はそんなにいませんでした。

高山の喧騒が嘘のように、のんびりした空気が流れていました(´▽`) 。 

君の名は。

君の名は。

  • 発売日: 2017/07/26
  • メディア: Prime Video
 

 

飛騨古川を散策

風情たっぷり、鯉が泳ぐ白壁土蔵街

f:id:sakurairo270:20190509145055j:plain

駅からしばらく歩くと、白壁の土蔵が並ぶ古い町並みが。
風情がありますなあ~。

f:id:sakurairo270:20190509150442j:plain

鯉が泳いでいる!! それも、たくさん!!
それもそのはず、1000匹くらいいるらしいです。
最初は水路だとばかり思っていましたが、瀬戸川というれっきとした川なのでした。

f:id:sakurairo270:20190509151124j:plain

道とお店や民家などの建物の間に瀬戸川が流れていて、このようにちょっとした橋が架かっています。

ここで生活している人たちは、毎日この橋を渡るのかあと思うと、すごく風情がある暮らしですよね~。

目の前に鯉の泳ぐ川のせせらぎ・・、うらやましい。。

f:id:sakurairo270:20190509152447j:plain

クールな時代劇風建物。御神輿がしまってある蔵でしょうか?

f:id:sakurairo270:20190510221339j:plain

弁財天堂。

f:id:sakurairo270:20190509151651j:plain

「君の名は。」バブルもだいぶ落ち着いたのか、観光客もそんなに多くなく、しっとりとした佇まいの町並みを静かに散策できました。

 

 

古川に息づく伝統のお店

町を散策していると、昔ながらの店構えが魅力的なお店に出会いました。

登録有形文化財の手織り工房 

f:id:sakurairo270:20190509155505j:plain

抜け道のような細い入口が気になった「由布工房」さん。

f:id:sakurairo270:20190509153920j:plain

反対側の道に出ると、町家のような外観の工房がありました。
工房というより、立派な門構えの一軒家みたい!

f:id:sakurairo270:20190509155719j:plain

庭もすごい!
この町家は登録有形文化財になっています。
手織りで布を作っていて、予約すれば、自然染色体験もできるそうです。

 

お洒落すぎる精肉店

f:id:sakurairo270:20190509160359j:plain

なんのお店かと思ったら、この外観で、なんと精肉店!
肉屋さんまでこのビジュアル、さすが飛騨古川!

 

 

造り酒屋で利き酒も

f:id:sakurairo270:20190509161016j:plain

飛騨古川は、水と米に恵まれた土地であることがら、酒造りでも有名です。
日本酒好きの方は、飛騨の地酒を求めて酒蔵めぐりもいいのではないでしょうか。
試飲もできますよ。

 

 

朝ドラの舞台・和ろうそくの名店

赤い和ろうそくの看板が印象的な「三嶋和蝋燭店」さんは、昔ながらの製法ですべての工程を手作業で行っている老舗の名店です。

和ろうそくのお店自体が全国的に少ないなか、全工程を手作りしているというのは、今ではかなり珍しいそうです。

f:id:sakurairo270:20190509170355j:plain

お店に入ると、ご主人が実際に作業しながら、和ろうそくについて説明してくださいます。とても気さくで話し上手なご主人でした。

f:id:sakurairo270:20190509170937j:plain

和ろうそくと洋ろうそくは、煤の出る量が全然違うそうです。

仏壇が煤だらけで黒くなってしまうのは、多くの家で洋ろうそくを使っているためで、「仏壇が泣いている声が自分には聞こえる」とおっしゃっていました。

そう言われたら泣かせておくわけにもいきません!というわけで、紅白の和ろうそくと紅白の混じった生掛和ろうそくをそれぞれ購入しました。

白は普段使い、紅はおめでたい時、紅白生掛は若い人向けに開発した商品で、ホームパーティなどで使ってほしいということでした。

植物性の原料で、時間をかけて作っている和ろうそくは、火も揺れにくく長持ちするので、食事の席にもいいそうです。

実際、泊まったお宿の夕食の席で、暗い部屋に和ろうそくが1本ともっているという演出がされていて、そこからこのお店に来たお客さんが他にもいました。

f:id:sakurairo270:20190509171652j:plain

昔ながらの作業部屋に、大きな和ろうそくがありました。

f:id:sakurairo270:20190509171842j:plain

そして店先には、さらに巨大な和ろうそくがありました。

展示のため依頼されて先代のご主人と一緒に制作したそうで、「日本一の大きさといっていいんじゃないかなあ」とのことでした。

ひびが入っているところに年月を感じますね。

f:id:sakurairo270:20190509172918j:plain

実はこのお店、かつてNHK朝の連続テレビ小説「さくら」の舞台になっていたんです。

主人公さくら下宿していたのが和ろうそく店という設定だったため、実際にこの部屋で撮影を行ったそうです。

f:id:sakurairo270:20190510225617j:plain

上を見るとレトロな木造建築ですね。こんな下宿、最高じゃないですか。

f:id:sakurairo270:20190509174821j:plain

外にはポスターも貼ってありました。

「さくら」は、ハワイ生まれの日系四世の主人公が自分のルーツを探るため、岐阜の中学校の教師に赴任し、日本文化に戸惑いながら成長していくという物語で、当時の最高視聴率が驚きの27.5%! ということは、かなり人気だったんじゃないでしょうか?

そのわりには朝ドラの中ではちょっと影が薄いような、、もったいないですね。

f:id:sakurairo270:20190509202705j:plain

お店の前に椿の花が飾られていました。素敵ですね。
和ろうそくへの深い愛と誇りが伝わってくるお店でした。

 

 

心癒される清流沿いの桜

f:id:sakurairo270:20190510223241j:plain

白壁土蔵街を抜けて歩いていくと、木造建築の立派なお寺がありました。
こちらの本光寺は、1月に行われる冬の風物詩「三寺まいり」でお参りする寺のひとつです。

f:id:sakurairo270:20190510223210j:plain

お寺のすぐ隣は清流。

f:id:sakurairo270:20190510223814j:plain

川沿いに桜が咲いていました。何時間でも見ていられる景色。。

f:id:sakurairo270:20190510223948j:plain

綺麗に枝垂れてますね。

f:id:sakurairo270:20190510224037j:plain

流れているのは、荒城川です。水の音と桜に癒されます。

f:id:sakurairo270:20190510224135j:plain

橋を渡り、対岸から見る本光寺の鐘。

f:id:sakurairo270:20190510224756j:plain

川沿いに建っている「ああ、野麦峠」ゆかりのお宿。
建物は国の登録有形文化財に指定されている老舗旅館です。

f:id:sakurairo270:20190510225323j:plain

飛騨に来たからには食べたい飛騨牛寿司!
美味しかった~😋。

f:id:sakurairo270:20190510225355j:plain

飛騨牛ミニステーキ。柔らかくて美味しかったです(*^_^*)。さすが飛騨牛!

 

 

最後に

飛騨古川は、電車の車窓から見えたときには「ここは本当に観光地??」と思うほど何もないところに見えてちょっと不安でしたが (>_<)、歩いてみるととても風情ある素敵な町でした。

見どころがコンパクトにまとまっていて、半日くらいで観光できます。

高山ほどメジャー観光地化されていないので、人混みもなく、静かで落ち着いた町並みをゆったり散策できました。

個人的には高山より好きかもしれません。

川のせせらぎと古い町並み、穏やかな気持ちになれる町でした。